ホーム>スケジュール>ライブ情報

ライブ情報

1/24(日)磯貝サイモン/オープニングゲスト:松室政哉

『Simon's Little Town 2』~Road To 10th Anniversary~
磯貝サイモン
オープニングゲスト:松室政哉

来年のデビュー10周年を控えて行われる磯貝サイモンTOUR2016『Simon’s Little Town 2』~Road To 10th Anniversary~。SSWとして活動しながら、多彩なアーティストへの楽曲提供やライブサポートでもマルチな才能を発揮されています。そのキャッチーでポップな楽曲を生のライブで堪能してください!サイモンさんと出会って5年ほど経ちますが、常に尊敬の眼差しで背中を見させてもらっています。名古屋公演では僕、松室政哉もオープニングゲストで出演させて頂きます。会場でお待ちしております!(松室政哉)

2015121816459.jpg

1/23(土)コラアゲンはいごうまん/3ガガヘッズ

WAHAHA本舗PRESENTS
「コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ツーマンショー」
~静と動~
コラアゲンはいごうまん/3ガガヘッズ

20151127163956.jpg

 

1/22(金) 尾張名古屋セニョールズ 「鉄と夜風と美人姉妹」

尾張名古屋セニョールズ
「鉄と夜風と美人姉妹」
作・演出:エレガント浜田
出演:エレガント浜田・今池ヴァイオレット
ピュアミートボールズ[わっちょ・もっちゃん]

http://pashiritz.jimdo.com/尾張名古屋セニョールズ/

名古屋演劇界きっての怪優にして今池が誇るエンターテイナー・エレガント浜田率いるセニョールズの新作「鉄と夜風と美人姉妹」怒濤の2日間大興行!えええ!エレ浜が機械人間になってしまう!ハイテクノロジー・ラブストーリーだ。女泣かせのジゴロに今池ヴァイオレット、踊れる巨漢!ピュアミートボールズが美人姉妹を。さらにアノ“歯前リカ”の出生の秘密が明らかに!?キャラ立ちまくりメンバー総出で、芝居はもちろん歌って踊って、巨大!?ロボット衣装も登場と、今池的男前たちによるカラフルエンタメ決定版!セニョみて開運招福じゃ!

1/21(木) 尾張名古屋セニョールズ 「鉄と夜風と美人姉妹」

尾張名古屋セニョールズ
「鉄と夜風と美人姉妹」
作・演出:エレガント浜田
出演:エレガント浜田・今池ヴァイオレット
ピュアミートボールズ[わっちょ・もっちゃん]

http://pashiritz.jimdo.com/尾張名古屋セニョールズ/

名古屋演劇界きっての怪優にして今池が誇るエンターテイナー・エレガント浜田率いるセニョールズの新作「鉄と夜風と美人姉妹」怒濤の2日間大興行!えええ!エレ浜が機械人間になってしまう!ハイテクノロジー・ラブストーリーだ。女泣かせのジゴロに今池ヴァイオレット、踊れる巨漢!ピュアミートボールズが美人姉妹を。さらにアノ“歯前リカ”の出生の秘密が明らかに!?キャラ立ちまくりメンバー総出で、芝居はもちろん歌って踊って、巨大!?ロボット衣装も登場と、今池的男前たちによるカラフルエンタメ決定版!セニョみて開運招福じゃ!

1/18(月)柴田聡子(vo.ag)

『サードアルバム発売記念・柴田聡子新年大放出祭』
柴田聡子(vo.ag)
[山本精一(g)西滝太(syn)須藤俊明(b)一樂誉志幸(ds)]
音響:DubMasterX

ディランといったらボブであるように僕にとって柴田といったらもう聡子なのです。人懐っこかったり、やさぐれたりする声。ポップスの起源に届いて聴き手にそれを追体験させてくれるメロディとそれに寄り添うギター。軽薄さと底なしの深さが前触れなく反転する瞬間にドキッとさせられる歌詞。センシティブであったり、無神経であったり、少女のようであったり、老婆のようであったり。もう死んでいるようでもあり、まだ生まれていないようでもあり。今回はうれしいソロワンマン!柴田さんの世界の手触りをしっかりと感じるには間違いのない夜になることでしょう。(テライショウタ/GOFISH、NICE VIEW)

 

【柴田聡子】

1986年札幌市生まれ。大学時代の恩師の一言をきっかけに、2010年より都内を中心に活動を始める。ギターの弾き語りでライブを行う傍ら、2011年夏と冬に自身で録音した2枚のデモCD(20)、東京芸術大学大学院映像研究科2011年度修了制作展「MediaPractice11-12」のテーマソングにボーカルで参加。(その後サイトは文化庁メディア芸術祭で審査員特別賞を受賞)

20126月三沢洋紀プロデュース多重録音による1stアルバム「しばたさとこ島」を、20138月にはバンドサウンドによる12インチ・アナログレコードシングル「海へ行こうかEP」を、20146月には再び自身で録音した2ndアルバム「いじわる全集」を発売。演劇の祭典、フェスティバル/トーキョー13では1時間に及ぶ独白のような作品「たのもしいむすめ」、雑誌「文學界」に文章を発表するなど、歌うことを中心に活動の幅を広げつつある。2015年は6月に2種類のライブアルバム発売を経て、9月、山本精一プロデュースによる3rdアルバム「柴田聡子」を発売。

その他、Gofishトリオ、テニスコーツ植野隆司らとの作品を発表、ya-to-i、井出健介と母船らへの参加、また、同アーティストや、早川義夫、山本精一らとの共演や、最近ではgezan主催の全感覚祭、秩父4Dなど多数のイベントに出演、枠にとらわれることなく、多彩な活動を行っている。

1/17(日) THE PRIVATES/HONEY MAKER

2015122213154.jpg

1/16(土) 「泉沢果那ニューオリンズピアノナイト」

「泉沢果那ニューオリンズピアノナイト」
泉沢果那(p.vo)
[砂掛康浩(g)大石竜輔(アラブタンバリン)奥村将和(ds)]

1/15(金) RH6

RH6
[服部莉佳(sax)宮嵜文(vo)梶祥太郎(b)
浅井翔太(ds)荒川B琢哉(per)平光広太郎(p)]

1/14(木)休養致します。

1/13(水) 蠣崎未来/吉村瞳&小笠原友子/TULIP HATS

蠣崎未来

吉村瞳&小笠原友子

TULIP HATS

[石渡岬(tp.vo)照喜名俊典(tuba)坂井カバ男(per)]

新春にふさわしく晴れやかに激しいオンナ達が今池に集結だ!初々しくも貫禄メキメキ、独特のしゃがれた声にメロメロなオジさま増殖中!ギター弾き語りの蠣崎未来。昨年、金子マリとの見事な共演が記憶に新しいスライド&ラップ・スティールギターの吉村瞳&小笠原友子(per.)。多種多様なバンドでブリブリ大活躍!パワフルトランぺッター石渡岬が、ソウルフルに歌います!照喜名俊典(tuba)、坂井カバ男(per)という素敵紳士を従えての無節操ニューオリンズバンド、TULIP HATSがTOKUZO初見参!お楽しみセッションもあるかも!?(ハヤシ)

 

20151120225852.jpg

20151120225922.jpg

1/12(火)村田和人(g,vo)山本圭右(g,cho)

「新春!村田和人&山本圭右 最強2マンライブ」
村田和人(g,vo)山本圭右(g,cho)
※整理番号付き

11/15発売初日は

■12:00〜TOKUZO店頭発売開始

■13:00〜TOKUZO電話予約受付開始    TEL/052-733-3709

■14:00〜TOKUZOメール予約受付開始 mail@tokuzo.com

※プレイガイドは、10:00〜発売開始ですが、TOKUZO取扱チケットが優先的にご入場頂けます。

1/11(月) 貸し切り(22時より普通営業致します。)

1/10(日)Music Walkers

「The New Year Live」
Music Walkers

1/9(土) ぶどう÷グレープ ワンマン

ぶどう÷グレープのWシングルシリーズ第4弾。

今回の2NewSinglesは「階段­ごっこ」「MIND MUSEUM」の二曲。

iTunesにて2015年11月28日リリース!

ぶどう÷グレープ 2NewSingles! #4

 

 

 

1/7(木) 「新春お年玉ライブ2016」「アメカル新年会 in TOKUZO」

「新春お年玉ライブ2016」
「アメカル新年会 in TOKUZO」
~輝け!ワースト・ヴァリュアブル・ムービー・オブ・ザ・イヤー~
坪井篤史(アメカル映画祭フィクサー/VHS狂人)
森ユースケ(アメカル映画祭主宰)

新年明けたら景気良く、お年玉LIVE初日、ブルース”大”セッションから始ましょう!若手もベテランもごちゃまぜで楽器の鳴らし合い。シビれて笑って飲む酒はさぞ旨かろー!2日目はバレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD。音に酔い酒に酔い。飲み代は多めに持って来ましょう(笑)初披露のFUZZY HEADにワクワク♪3日目はEtt/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]。歌と踊りと汗と汁。火照りっぱなしの夢みたいな夜。可笑しな余韻ですぐには帰れない。4日目は「Tokuzo's DRAGONS Links」ドラゴンズを好きすぎる精鋭たち数名によるトークと映像。彼らのそれぞれの角度から見るドラ話はTVとはひと味違う。試合を観るのがまた楽しくなる事間違いなしだ。5日目は「アメカル新年会 in TOKUZO」2人のアメカル映画マニアがマイクを取り、凄まじい勢いで偏見たっぷりの毒を吐く。なぜこんなにも笑えるのかって、きっとそこには愛しかないからだ。さて皆様、正月明けは得三の方角が吉ですぞ。聞いた話によると、得三のお年玉LIVEに行くと風邪引かんらしい。(サキ)

20151218145750.jpg

1/6(水) 「新春お年玉ライブ2016」「Tokuzo's DRAGONS Links」

「新春お年玉ライブ2016」
ドラゴンズファンの為の映像とトーク
「Tokuzo's DRAGONS Links」
~2016年のドラゴンズに期待する自分達を盛り上げる!!~
KOI/坂田ブンテイ/森田裕/小島祐未子/長谷川巧
村上聡志/西本さゆり他

新年明けたら景気良く、お年玉LIVE初日、ブルース”大”セッションから始ましょう!若手もベテランもごちゃまぜで楽器の鳴らし合い。シビれて笑って飲む酒はさぞ旨かろー!2日目はバレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD。音に酔い酒に酔い。飲み代は多めに持って来ましょう(笑)初披露のFUZZY HEADにワクワク♪3日目はEtt/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]。歌と踊りと汗と汁。火照りっぱなしの夢みたいな夜。可笑しな余韻ですぐには帰れない。4日目は「Tokuzo's DRAGONS Links」ドラゴンズを好きすぎる精鋭たち数名によるトークと映像。彼らのそれぞれの角度から見るドラ話はTVとはひと味違う。試合を観るのがまた楽しくなる事間違いなしだ。5日目は「アメカル新年会 in TOKUZO」2人のアメカル映画マニアがマイクを取り、凄まじい勢いで偏見たっぷりの毒を吐く。なぜこんなにも笑えるのかって、きっとそこには愛しかないからだ。さて皆様、正月明けは得三の方角が吉ですぞ。聞いた話によると、得三のお年玉LIVEに行くと風邪引かんらしい。(サキ)

20151218145321.jpg

20151218145357.jpg

1/5(火) 「新春お年玉ライブ2016」 Ett/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]

「新春お年玉ライブ2016」
Ett/masamiベリーダンスユニット(masami(ベリーダンス)、都丸智栄(アコーディオン)、秦コータロー(アコーディオン,ピアノ)

エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]

新年明けたら景気良く、お年玉LIVE初日、ブルース”大”セッションから始ましょう!若手もベテランもごちゃまぜで楽器の鳴らし合い。シビれて笑って飲む酒はさぞ旨かろー!2日目はバレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD。音に酔い酒に酔い。飲み代は多めに持って来ましょう(笑)初披露のFUZZY HEADにワクワク♪3日目はEtt/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]。歌と踊りと汗と汁。火照りっぱなしの夢みたいな夜。可笑しな余韻ですぐには帰れない。4日目は「Tokuzo's DRAGONS Links」ドラゴンズを好きすぎる精鋭たち数名によるトークと映像。彼らのそれぞれの角度から見るドラ話はTVとはひと味違う。試合を観るのがまた楽しくなる事間違いなしだ。5日目は「アメカル新年会 in TOKUZO」2人のアメカル映画マニアがマイクを取り、凄まじい勢いで偏見たっぷりの毒を吐く。なぜこんなにも笑えるのかって、きっとそこには愛しかないからだ。さて皆様、正月明けは得三の方角が吉ですぞ。聞いた話によると、得三のお年玉LIVEに行くと風邪引かんらしい。(サキ)

20151114185814.jpg

2015111419015.jpg

1/4(月)「新春お年玉ライブ2016」 バレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD

「新春お年玉ライブ2016」
バレーボールズ
[森田裕(vo.per)横山一明(vo. g)渡辺のりお(g)
石渡岬(tp)小埜涼子(as)吉岡克哉(per)
武山信吾(b)坂井カバ男(ds)]
ぶよぶよ市昭和区文悟町
[puyo(as)G子(g)新井田文悟(b)丸市(ds)]
FUZZY HEAD
[ミゲル(g)古市響平(g)村上聡志(b)鳥居亮太(ds)]

新年明けたら景気良く、お年玉LIVE初日、ブルース”大”セッションから始ましょう!若手もベテランもごちゃまぜで楽器の鳴らし合い。シビれて笑って飲む酒はさぞ旨かろー!2日目はバレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD。音に酔い酒に酔い。飲み代は多めに持って来ましょう(笑)初披露のFUZZY HEADにワクワク♪3日目はEtt/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]。歌と踊りと汗と汁。火照りっぱなしの夢みたいな夜。可笑しな余韻ですぐには帰れない。4日目は「Tokuzo's DRAGONS Links」ドラゴンズを好きすぎる精鋭たち数名によるトークと映像。彼らのそれぞれの角度から見るドラ話はTVとはひと味違う。試合を観るのがまた楽しくなる事間違いなしだ。5日目は「アメカル新年会 in TOKUZO」2人のアメカル映画マニアがマイクを取り、凄まじい勢いで偏見たっぷりの毒を吐く。なぜこんなにも笑えるのかって、きっとそこには愛しかないからだ。さて皆様、正月明けは得三の方角が吉ですぞ。聞いた話によると、得三のお年玉LIVEに行くと風邪引かんらしい。(サキ)

1/3(日) 「新春お年玉ライブ2016」 pumpin' up The Blues

「新春お年玉ライブ2016」
pumpin' up The Blues
[vo]森田裕・磯貝正太郎
[vo.g]横江鯖吉・横山一明・チャビー小林・マド山本
澤田春彦・ミッキー井藤・伊藤コウヘイ
[b]倉本巳典・キン金城・村上聡志
[ds]早川泰弘・かよ・鳥居亮太
[g]昌山登世史・ミゲル
[harp]KOI
[key]細井豊・加藤エレナ

新年明けたら景気良く、お年玉LIVE初日、ブルース”大”セッションから始ましょう!若手もベテランもごちゃまぜで楽器の鳴らし合い。シビれて笑って飲む酒はさぞ旨かろー!2日目はバレーボールズ/ぶよぶよ市昭和区文悟町/FUZZY HEAD。音に酔い酒に酔い。飲み代は多めに持って来ましょう(笑)初披露のFUZZY HEADにワクワク♪3日目はEtt/masamiベリーダンスユニット/エレガント浜田[今池ヴァイオレット・ピュアミートボールズ]。歌と踊りと汗と汁。火照りっぱなしの夢みたいな夜。可笑しな余韻ですぐには帰れない。4日目は「Tokuzo's DRAGONS Links」ドラゴンズを好きすぎる精鋭たち数名によるトークと映像。彼らのそれぞれの角度から見るドラ話はTVとはひと味違う。試合を観るのがまた楽しくなる事間違いなしだ。5日目は「アメカル新年会 in TOKUZO」2人のアメカル映画マニアがマイクを取り、凄まじい勢いで偏見たっぷりの毒を吐く。なぜこんなにも笑えるのかって、きっとそこには愛しかないからだ。さて皆様、正月明けは得三の方角が吉ですぞ。聞いた話によると、得三のお年玉LIVEに行くと風邪引かんらしい。(サキ)

20151218144825.JPG

12/30(水) 大忘年会

大忘年会
18:00open start
¥2,500飲み放題!
つまみ一品持ち込み

12/29(火) HONEY MAKER/私の思い出/THE TON-UP MOTORS

20151022232013.jpg

2015102223257.jpg

12/28(月)六角精児バンド/バンバンバザール

『ボン暮れ徒然旅』
六角精児バンド
バンバンバザール

 

最近ドラマなどで名古屋にも縁がある俳優「六角精児」。この人がアコースティックバンドをやっている事を知っている人は少ないのでは?フォークやブルースの渋いメロディで自身の人生体験(?)を思わせるユニークな歌詞、ちょっとホロリとさせられる歌詞などを、味がある歌声で聴かせてくれる。大人、特にオヤジ世代(笑)には色々と共感できる所もあり、心に染み入るはず。そしてバンバンバザール。演奏スタイル、編成などフレキシブルに変化するので毎回のライブを楽しみにさせてくれる。バタバタしている年の瀬にゆる~い時間を過ごしたい!

(ゴリやん)

20151022233824.jpg

12/27(日)沢田聖子

「沢田聖子 RED PURPLE LAST 2days」
~2日目はパープルなヨル~
沢田聖子

12/26(土)沢田聖子

「沢田聖子 RED PURPLE LAST 2days」
~1日目はレッドなヨル~
沢田聖子

12/25(金)うつみようこ&YOKOLOCO BAND

「年末恒例ワンマン!」
うつみようこ&YOKOLOCO BAND

11/1(日)発売

13:00~TOKUZO店頭販売開始

14:00~TOKUZO電話予約開始 tel/052-733-3709

15:00~TOKUZOメール予約開始  mail@tokuzo.com

 

12/24(木)Homecomings

Homecomings ONE MAN LIVE TOUR
"PERFECT SOUNDS FOREVER”
Homecomings

※前売りチケット購入スペシャル特典:オリジナルCD『ANOTHER NEW YEAR』プレゼント

 

バンド結成からわずか4年にしてフジロック、ボロフェスタ等、様々なフェスやライブに登場し、今年7月にはYogee New Wavesと共同企画を開催するなど、今、勢いのある京都発女3人+男1人の4ピースバンドHomecomings。日常の中にある小さな心の動きを捉えた歌詞やどこか中毒性のあるメロディーに心を掴まれる人も多いはず。東名阪三都市で行われるワンマンツアーにて、いよいよ得三初登場!今年のクリスマスは予定を空けて“ホムカミ”のライブをぜひ自分の目でご覧あれ。

(りさこ)

12/23(水) 騒音寺/ドクターソウル/KiNGONS

20151022235437.jpg

2015101920218.jpg

12/22(火)ALvino

2015 ALvino Naked 「Chord ”Emotion~赤と青~”」
~ ALchemy vision normal ~
ALvino

20151114195143.jpg

12/21(月)三上寛/つぐちひろしwith Ryo/バーバパングリン/ひのえうま[出雲麻紀子&岸田コーイチ]

三上寛デビュー45周年記念企画ファイナル
「三上トリビュート祭り」
~三上寛と三上寛の仲間達~
三上寛
つぐちひろしwith Ryo
バーバパングリン
ひのえうま[出雲麻紀子&岸田コーイチ]

 

僕が高校2年の頃、今池のP-CAN FUDGEという中古レコード店で2枚のレコードを処方された。「村八分ライブ」と三上寛の「BANG!」である。約30年前にジャケ買いしたこの2枚のLP盤は、今でも僕の宝物だ。3年前、久しぶりに三上寛のライブを今池の極東にある「エンディ」で見た。相変わらず凄まじく狂っていた。「三上寛デビュー45周年記念ライブ」是非、今池TOKUZOにて三上寛のブルース、パンク、そして「怨歌」を感じて欲しいと思います。今日も三上寛は1人ギターを持って渡り歩いている。小林旭のように。

(石原隆二)

12/20(日) 町支寛二・古村敏比古

12/19(土) Los Doroncos/UP-TIGHT/向井千惠 MUKAI Chie+ 工藤冬里 KUDO Tori

Los Doroncos/UP-TIGHT
向井千惠 MUKAI Chie(二胡er-hu.voice.dance)+ 工藤冬里 KUDO Tori(g)

Los doroncos 

裸のラリーズのベーシスト、doroncoを中心に、静香バンド、sevenZで活動してきたらりは、マヘル・シャラル・ハシュ・バスのメンバーでもある長谷川真子、ニューロックシンジケイトの川口雅巳4人によるサイケデリックロックバンド。即興性の高い演奏と独特の歌によって構成されるシンプルで深いロックンロール。作品に魔術の庭とのカップリングライブCD"Live at SHOWBOAT 2012"(Captain Trip Records CTCD-682/683)がある。名古屋でのライブは今回が初めて。 

  
 
UP-TIGHT

浜松を拠点に20年のキャリアを持つトリオバンド。1999年に自主制作にてファーストアルバムをリリース以降、アルケミーレコードや欧米のレーベルよりアルバム,コンピ、DVD等をリリース。黒く重たいサイケデリックサウンドが醍醐味。

http://www.uptight.info

2015101691840.jpg
 
 
向井千惠 MUKAI Chie(二胡er-hu.voice.dance)

大阪生。

1975年、美学校小杉武久音楽教場に学び、胡弓(二胡)を手にし、即興演奏を始める。地歌を中華絃耀に師事。“East Bionic Symphonia”、“STEREOS”等に参画。1981年より自身のユニット“Ché-SHIZU (シェシズ)”を始める。1983年頃より、Ché-SHIZUはオリジナル曲を中心に演奏するロックバンドとして活動。現在、Ché-SHIZU、即興演奏グループ“打鈍 (dadunr)”、“amabeys!”、ソロの演奏の他、様々な音楽家、舞踏家、パフォーマー等と国内外で共演している。即興表現によるMIXED MEDIA ARTのフェスティバル“PERSPECTIVE EMOTION (透視的情動)”主宰。即興表現ワークショップを各地で開催している。

2015101691914.jpg

 
 
 

工藤冬里

ギターが下手くそ

2015101691935.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/17(木) ワシントン・ア・ゴーゴー & 当て逃げサラダ大統領バンヘイレン

ワシントン・ア・ゴーゴー & 当て逃げサラダ大統領バンヘイレン
[アニーキー・ア・ゴーゴー(vo.key)山川ノリヲ(vo.g/ギターパンダ)
ユダ様(g.vo/HONEY MAKER)宮川修虫(b.vo/ザ・ノックダウンズ)
加藤雄一郎(sax)ハヤト(ds.vo/高木まひことシェキナベイベーズ)]

12/16(水) 珍道中のすごろくツアー

珍道中のすごろくツアー
珍道中
[不破大輔(b)太田惠資(vln.vo)芳垣安洋(ds)]

 

いつかこの方々に一緒に演奏してもらえたら…と長年夢見ていた事がついに実現!あるようでなかったこのtrio「珍道中のすごろくツアー」太田惠資、芳垣安洋、不破大輔。各々の持つ力は絶大で、jazz、rock、アバンギャルド、即興などジャンルだけでは決して語りきれない、それぞれが多種多様に音楽を作り上げている。その音はあらゆる人や場にずっと拡がり続けていていつまでも興奮は冷めないのだ。そんな3人での大阪、京都、名古屋での演奏旅、一体どんな世界が飛び出るのか!ヤバくて体感せずにはいられないこの時を是非!

(わっきー)

20151023231954.jpg

20151023232011.jpg

12/15(火) 遠藤ミチロウ/小野一穂

 歌い続けている男と、歌い続けようとしている男とが得三で対決する。握り合う拳の強さで勝負だ。このところの遠藤ミチロウのパワーには圧倒されっぱなしだ。パンクも音頭もおなじ土場で燃焼させる。きっと祭の神がどこかに宿っている。小野一穂も負けてはいない。人懐っこさと図太さが共存する歌声は、聴く度に逞しくなっている。今が一番見どころのシンガー・ソングライターだと言えるだろう。歌い続けている男と、歌い続けようとしている男とが、盛大に夜を分かち合うのだ。

(小川真一)

20151023231047.jpg

 

12/14(月)「どついたるねん・ファッカーズ」 in NAGOYA TOKUZO

新旧ハマジム音楽映画対決!
「どついたるねん・ファッカーズ」 in NAGOYA TOKUZO
『ロックンロールファッカーズ 上映版』(2002年)
監督:カンパニー松尾
『劇場版 どついたるねんライブ』(2015年)
監督:梁井一
ゲスト:カンパニー松尾/梁井一

12/13(日) 「森田真生・数学の演奏会」

「森田真生・数学の演奏会」
森田真生

12/12(土)ACID MOTHERS TEMPLE & THE MELTING PARAISO U.F.O.

「第14回 ACID MOTHERS TEMPLE祭」
ACID MOTHERS TEMPLE & THE MELTING PARAISO U.F.O.
[津山篤(b.vo.cosmic joker)河端一((g.syn.speed guru)
東洋之(syn.noodle god)田畑満(g.guitar synthesizer, maratab)
砂十島NANI (ds.another dimension)]
with liquidbiupil:light show

12/11(金) THE PSYCRONS/ユダ(HONEY MAKER)/ンダ(ガルウィングス)

20151023225917.jpg

12/10(木)種ともこ [芳垣安洋(ds)鹿島達也(b)菅原弘明(g)葛岡みち(key)]

「“Love Song Remains The Same Tour” 2015」
種ともこ
[芳垣安洋(ds)鹿島達也(b)菅原弘明(g)葛岡みち(key)]

 

10/21に新譜を発表した種ともこが、録音にも参加したメンバーでのLIVEを。ROVO、オルケスタリブレ、あまちゃんBAND等、幅広いジャンルを横断する屈指の名ドラマー芳垣安洋、BASSは堂島孝平や土岐麻子のサポートでもお馴染み日本一のグルーブマスター鹿島達也、ギターは今回の新譜のproducerでもあり、吉川晃司、鈴木祥子などのサポートでも手腕を発揮する菅原弘明、そしてKbdとコーラスに布袋寅泰や大槻ケンヂ等数々のセッションで才気を奮う葛岡みち。新曲もたっぷりまた懐かしのあの曲も、素晴らしいバンドサウンドで極上のひとときを。

 

新譜リリース!

種ともこ Love Song Remains The Same

20151023205141.jpg

2015年10月21日発売
DDCZ-2055/¥2,593+税
発売元:たまご舎/スペースシャワーミュージック

一度しか申しません。
彼女のこれが「金字塔」です。
『Uh Baby Baby』(2011年)、『True Love Songs』(2013年)に続く

種ともこの『恋愛三部作』、最高で感動の完結編!!

1. Love Song Remains The Same
2. 三日月
3. Two of us
4. 謝んなさいよ
5. Still in love with you
6. ヒミツを守れる人
7. 引越通知なし
8. Onkalo
9. ずっとね
10. 岩手山
11. 愛と恋のためにココロはある

参加ミュージシャン
菅原弘明/芳垣安洋/鹿島達也/赤い靴 (東川亜希子・神谷洵平)

Ray/トランスパランス (高瀬"makoring"麻里子・葛岡みち・渡部沙智子)

郷田祐美子/Moment String Quartet (小野瀬はるか・有馬真帆子・飯田香・郷田祐美子)

 

新譜ご購入はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B012XZUKIG


"Love Song Remains The Same Tour" 2015、

10/29(木)よりスタート!

詳しくは種ともこオフィシャルサイトまで。

http://www.tomokotane.com/

 
  •  

12/9(水)山本精一 [須原敬三(b)砂十島NANI(ds)]

『山本精一新作アルバム”童謡”発売記念名古屋公演』
山本精一
[須原敬三(b)砂十島NANI(ds)]

 

3月のソロは羅針盤を歌った。もう聴けないと思っていたソングライン完全版を聴けて素直に嬉しかった。まるで心のボーナス、うっとりとした春のめまい。過去との決別ではなく、今にがる軸や背骨に触れた感じがした。どこからどこまでが山本精一なのか判らない。当然どれも本人でどれも真実。考えるだけ無粋で、結局は「うたもの」の世界に魅かれてしまう。須原さんの音色は優しく胸に染み込む。今回は最もポップになるのだろうか。シンプルに、聴きたい音楽を聴きたい場所で聴きたい。毎回ムードが変わるから可能な限り足を運びたい。

(かただみつのり)

20151023233032.jpg

12/8(火) The Thing

The Thing
[Mats Gustafsson(as) 
Ingebrigt Håker Flaten(b) 
Paal Nilssen-Love(ds)]

 

北欧の凶悪ジャズトリオThe Thing、6年ぶりのtokuzoライブ!6年前は大友良英が入ってのパンキッシュなノイズジャズで満員のお客さんをノックアウトした彼等。2年前のライブツアーは恒例の名古屋飛ばし(涙)、で念願の単独ライブが実現です!!昨年出たサーストン・ムーアが加わったライブ盤がめちゃめちゃカッコよかったので、今回のライブはもう大期待。結成15年になるヨーロッパの怪物たちの凶暴なハードコアジャズは今年を締めくくるのにふさわしい痺れるライブとなるだろう。

(客席王)

12/7(月)VOICE

 「名古屋のみなさん、ヒツジです。ファイナル!!」
VOICE

12/4(金)「リンジー・クーパー・トリビュート」クリス・カトラー(ds) ユミ・ハラ(vo.p.key) 小森慶子(cl.bcl.ss) 大熊ワタル(cl.bcl.他) 向島ゆり子(vln) こぐれみわぞう(vo.チンドン.箏) ナスノミツル(b)

「Half the Sky」
~リンジー・クーパー・トリビュート・コンサート~

クリス・カトラー(ds) ユミ・ハラ(vo.p.key)
小森慶子(cl.bcl.ss)  大熊ワタル(cl.bcl.)
向島ゆり子(vln)  こぐれみわぞう(vo.チンドン.)
ナスノミツル(b)

20151023233325.jpg

20151023233412.jpg

12/3(木)Uncle Cozy Band

「Uncle Cozy Band 2nd 得三 ライブ」
Uncle Cozy Band
[作山功二(vo.g)丹波博幸(vo,g)樋口昌之(ds)
寺田正彦(key)六川正彦(b)]

12/2(水) KABU CHAN NO END

KABU CHAN NO END
[夢野カブ(vo.g)ITOIGAWA(g)青酸カリ子(b)
中西健夫(per)杉山章二丸(ds)Puyo(as)]

12/1(火)Moment String Quartet スペシャルゲスト:伊藤銀次(vo.g)

「大瀧詠一 弦楽トリビュートライブ 2015 in NAGOYA」
Moment String Quartet
スペシャルゲスト:伊藤銀次(vo.g)
司会:石川茂樹(Again)

20151124222639.jpg

11/30(月)CHRIS DUARTE GROUP/Monk Session Band

「CHRIS DUARTE GROUP JAPAN TOUR 2015」
CHRIS DUARTE GROUP(クリス・デュアーテ・グループ)
 [CHRIS DUARTE(vo.g)JOHN MCKNIGHT(ds)
Yoshihiro Ogasahara(b)]
Monk Session Band

 

音楽ライター山崎智之氏によるインタビューが、Yahoo!ニュースに掲載されました。

【インタビュー】テキサス・ギタリスト:クリス・デュアーテ、20151112月来日。日本愛を語る

  http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamazakitomoyuki/20151117-00051551/

2015101921418.jpg

2015101921635.jpg

2015101921727.jpg

11/29(日)「月のひなた四周年イベント」タナ・カミオとラベルズ/
中村佳穂/A(c)/ビビビビ

「月のひなた四周年イベント」
~ツキノポリタン~
タナ・カミオとラベルズ
中村佳穂/A(c)/ビビビビ

12月で今池にお店を出して4年が経ちます。きっけはなんてことない。知人からの「空いてるけど誰か居ない?」と、軽いお誘い。「今池はちょっと…」なんて一度は断りました(すみません!)が今池でやる決意を。「どんな店なの?」とよく聞かれ、自分でも好きなコトをしすぎてて困ってましたが、そうだ!!ごはんも音楽も楽しめるし、ちっさな得三のようなお店です!(怒られないか心配…)

そう、 わたしは音楽が大好きで店に好きなアーティストを招き、ライブイベントも行っています。ある意味得三は私の目指してる場所かもしれない…。

そんな得三にて、まだまだ若輩者のわたしですが4周年イベントを開催させて頂きます!音楽って伝えるのがとても難しくて。伝えても伝わらない!CDにも限界がある、ならば聴きに来てもらうしかない!けれどライブに来てもらうなんて奇跡に等しくて。そこで周年イベントといういろんな人が来やすい場所を作って知ってもらう。と、これがわたしの目的です。

最高だと思うものを沢山の人に伝えたい!わたしが伝えたいものはなくていいのかもしれないけれど、もしかしたら誰かの人生も豊かにしてくれるかもしれない。まずは自分の店を広めなよ、と、言われますが…。

そんな月のひなたは何もかもわたし1人でこなしてまして。女1人で危ないよ!なんてよく言われてましたが今池は夜の町?だからか、遅くても歩いてる人は多いし危険な目にあったことは一度もありません。今じゃ誰も心配してくれません。好きなことを自由気ままにしています。そんな店も多いです。こんな特殊な町はそうそうないですよ。ほら、来てみないと分からないよ?百聞は一見に如かず。今池に一度遊びに来てはいかが?

 

●月のひなた●

名古屋市千種区今池5-15-6 池下ウェストマンション 1F

月火水→7:00-15:00(L.o14:30)

木金土→11:30-15:00(L.o14:30)

      17:00-24:00(L.o23:00)

日曜日→休みorイベント 不定休

20151023152958.jpg

11/28(土)武藤昭平withウエノコウジ

「STRANGERS TOUR ~season2~」
武藤昭平withウエノコウジ

2009年より勝手にしやがれのリーダーであり、ヴォーカル・ドラム担当の武藤昭平ソロ活動の一環として始動したアコースティック・ユニット。 ドラムスティックの代わりにガット・ギターを手に歌い奏でる現代のトロヴァドール (吟遊詩人)武藤昭平。その異国情緒あふれる唯一無二の音世界と、盟友・ウエノコウジのアコースティッ ク・ベースが奏でる強烈なロック・スピリットとの運命的な邂逅。二人ゆえに伝わる情感とペーソス、二人とは思えぬ迫力とグルーヴ。これぞマリアッチ・パンクス!

(Road,Out Of Order/CHIHIRO)

 

TOKUZOでは店頭販売のみです。ご予約等は以下公式サイトへお願いします。

http://mutoueno.com

 

11/27(金)「カンパニー松尾の世界 in NAGOYA TOKUZO」

「カンパニー松尾の世界 in NAGOYA TOKUZO」
上映&カンパニー松尾による自作解説
『TANGO 上映版』
『YOGA上映版』
出演:カンパニー松尾

2015101623440.jpg

11/26(木)カネ∽ケッツ

「カネ∽ケッツトクゾーLive!」
 ~百(もも)の花咲かせましょ~
カネ∽ケッツ

11/25(水)清水宏の世界で汗をかく!!「イギリス・エジンバラ地獄編」

清水宏の世界で汗をかく!!
~アメリカ・カナダ・エジンバラ コメディツアー奮闘記~
「イギリス・エジンバラ地獄編」
清水宏

演劇コメディアン、清水宏が今夏4ヶ月に渡り勝手に世界ツアーを敢行!アメリカ、カナダ、イギリスを股にかけ、コメディフェス参戦&お笑い道場破りに挑戦した。今回は凱旋生報告ライブ怒濤の2DAYSだ。24日は「北米ワイルドロード編」25日は「イギリスエジンバラ地獄編」体一つで異国に飛び込み、笑い、怒り、もがき苦しみ…。這い上がってきた中年男の星清水が全身で語る汗かき奮闘記。ゼヒとも、やる気マンマン男から吹き出す汗を浴びながら観戦すべし!お得な2日間通し券もご用意! 

201591105843.jpg

11/24(火)清水宏の世界で汗をかく!!「北米ワイルドロード編」

清水宏の世界で汗をかく!!
~アメリカ・カナダ・エジンバラ コメディツアー奮闘記~
「北米ワイルドロード編」
清水宏

演劇コメディアン、清水宏が今夏4ヶ月に渡り勝手に世界ツアーを敢行!アメリカ、カナダ、イギリスを股にかけ、コメディフェス参戦&お笑い道場破りに挑戦した。今回は凱旋生報告ライブ怒濤の2DAYSだ。24日は「北米ワイルドロード編」25日は「イギリスエジンバラ地獄編」体一つで異国に飛び込み、笑い、怒り、もがき苦しみ…。這い上がってきた中年男の星清水が全身で語る汗かき奮闘記。ゼヒとも、やる気マンマン男から吹き出す汗を浴びながら観戦すべし!お得な2日間通し券もご用意! 

20159110571.jpg

11/23(月) 「勝井祐二×U-zhaan 男のデュオ・ツアー 2015」

「勝井祐二×U-zhaan 男のデュオ・ツアー 2015」
勝井祐二×U-zhaan

11/22(日)OLDE WORLDE/ロストフィルム/efso

「めっちゃええかんじ14回目」
ロストフィルム
OLDE WORLDE
efso

20151019203353.jpg

20151019203426.jpg

11/21(土)CRYING NUT/KiNGONS/私の思い出

「CRYING NUT結成20周年記念TOUR!feat KiNGONS & GUEST」
CRYING NUT/KiNGONS/私の思い出

最初にそのライブを観たのは韓国ソウル。マネージャーを勤める騒音寺の共演者として。五人の男達が演じるは骨太なパンクロックサウンドにヤられた。カッコいいやん。ライブの後、一緒に呑んだ。めちゃめちゃ明るくて、めちゃめちゃ呑む奴等やった。気に入った。大いに気に入った。今度は京都でライブ観た。バッチリやった。京都で一緒に呑んだ。アホやった。ホンマにアホやった(笑)。で、オレ、思ったんよ。絶対、コイツらを名古屋に、得三に連れていかなあかんって。一緒に朝まで呑もうって。ってことでCrying nut 得三公演決まりました!!!

(RAGG企画・しのやん)

20158513657.jpg

2015101920218.jpg

11/20(金)おとぎ話/ワンダフルボーイズ

11/20(金)
「十音#7」
おとぎ話/ワンダフルボーイズ

2015101920544.jpg

11/19(木)水野慎太郎(vln)ホセ・エルナン・シビルス(P)

 

11/19(木)

Duoシビルス&ミズノ ~タンゴデュオの魅力~

水野慎太郎(vln) ホセ・エルナン・シビルス(pf)

 18:00open 19:00start

 前売¥2,500 当日¥3,000

2015111718331.jpg

新譜「祈り」紹介(2015)/Promotional video of New CD(2015)

 

 

「月のうさぎ」PV/ promotion video of NewCD 2014 November

11/18(水)「バクシーシ山下の社会科見学」ゲスト ・ビーバップみのる(AV監督)

「バクシーシ山下の社会科見学 in NAGOYA TOKUZO」
『死ぬほどセックスしてみたかった。』上映&トーク
バクシーシ山下
ゲスト ・ビーバップみのる(AV監督)

※『死ぬほどセックスしてみたかった。』(1994)
交通事故でこの世を去ったAVギャルをめぐる本人不在のドキュメンタリー。彼女の死の足跡を追う取材が一転、後半から制御不能な展開へ。バクシーシ山下作品の中でも最もレア度が高く、抱腹絶倒の展開と衝撃のラストにカルトAVとしての再評価を受けている未発売作品。

2015101319349.jpg

11/17(火) ギターパンダ/HONEY MAKER/THE ZUTAZUTAZ

20151019175428.jpg

2015101918157.jpg

11/16(月)知久寿焼/おおはた雄一

"赤い星★をたずねて”
知久寿焼/おおはた雄一

ある日、知久君が、今度おおはた君と回りたいと言う。二人を知る人には判ると思うが、繋がりがあるような、若干ずれるような、微妙な共演で、こういう組み合わせが好物の僕は、すっかり乗り気になってしまった。後になって、どんないきさつでこの組み合わせのツアーをやることになったかを知って、アホかいなと笑ったのだったが、ここでは、証さない事にする。ヒントは、このツアーがTOKUZOと京都・拾得の二本だけであるという事と、ツアーのタイトルが「赤い星をたずねて」であること。二人をツアーにまで駆り立てた共通の動機が、ステージでどのように反応し合うか、そしてライブ終了後の結末やいかに・・・。

(森田)

20151016235126.jpg

11/15(日)大城節子

「東日本震災チャリティーライブ」
大城節子

11/14(土)上田雅利/山本圭右

「上田雅利 Martinton 2015」
~Gratitude solo tour 10th~
上田雅利/山本圭右

11/13(金)ナカコー+ナスノミツル/猫町/white white sisters/VJ YUM

「(記号)十音#6」
ナカコー+ナスノミツル/猫町
white white sisters/VJ YUM

 バンド"スーパーカー"で活動後、あらゆる音楽ジャンルに精通する可能性を見せ、メロディーメーカーとして確固たる地位を確立しリミキサーとしても遺憾なくその才能を発揮しているナカコーが、即興におけるそのエレキベースの可能性と存在感は抜群のナスノミツルと共に得三初登場︎そして、同じく得三初登場のwhite white sistersと名古屋裏栄から猫町が2人編成、しかもVJを引き連れて登場。何が起こるかわからないが、確実に衝撃の起こる夜になるはずです︎久々の自主企画。十音#6に是非遊びに来てください☆

(まい@咲黒)

2015109233743.JPG

2015109233820.JPG

2015109233855.JPG

11/12(木)山田晃士&流浪の朝謡

激情スウィング2015『カバレット・ヌーボー』
山田晃士&流浪の朝謡
[山田晃士(vo&g)渡辺隆雄(tp)福島久雄(g)
早川岳晴(b)田ノ岡三郎(acco)ロジャー高橋(drs)]

11/11(水)Slickers/ボントンルレ

Slickers
[松井宏(vo.g)横山一明(vo.g)登敬三(ts)
倉本巳典(b)坂井カバ男(per)水島博範(ds)]
ボントンルレ
[松井宏(vo.g)横山一明(vo.g)倉本巳典(b)湊雅史(ds)]

11/10(火)リクオ×中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

「うたのありか2015ツアー」
リクオ×中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

11/9(月) ハッチハッチェルオーケストラ

11/8(日)サンセットレコード ワンマンライブ

「Bis morgen」
サンセットレコード ワンマンライブ

11/7(土)Yogee New Waves/HAPPY【公演中止】

11/7(土) Yogee New Waves/名古屋TOKUZO公演中止のお知らせ

 

11/7に開催を予定しておりました名古屋公演ですが、

メンバー急病の為公演が中止となりました。

代替公演については現在未定となっておりますので、

お持ちのチケットは大切に保管してください。

チケットの払戻しにつきましても改めてご案内を致します。

 

 

11/7(土)名古屋TOKUZOにて開催を予定しておりました、

Yogee New Wavesの公演ですが、

メンバー急病により中止とさせて頂くこととなりました。

ご来場を楽しみにしていらっしゃったお客様には、

大変ご迷惑をおかけいたしますこと、

深くお詫び申し上げます。  

何卒ご容赦を賜りますようお願いいたします。  

尚、代替公演開催の有無、払戻しに関しましては、

改めてご案内させていただきます。

 

                                    BAYON PRODUCTION/ Yogee New Waves

 

お問い合せ

㈱ジェイルハウス:052-936-6041(平日11時~19時)

http://www.jailhouse.jp

 

尚、TOKUZOは18時より居酒屋営業いたします。

 

SOLD OUT!!

「Yogee New Waves “Sunset is coming TOUR in NAGOYA”」
Yogee New Waves/HAPPY

都会におけるポップスの進化をテーマに、現行のインディーシーンにおける旗手的な存在であるYogee New Waves。「天国」や「楽園」を意味する『PARAISO』と名付けられたファーストフルアルバムには、都会で暮らす若者の心象風景が、流麗かつ艶やかなポップスに淡いサイケデリアを混ぜた形で綴られていた。今年は春から秋に掛けて10本以上の野外フェスやサーキットイベントに多数出演。そんなYogee New Wavesの2015年集大成となる全国ツアー開催が決定した。名古屋公演はゲストを招いて開催。

(ジェイルハウス中嶋)

11/6(金)パンチの効いたブルース/タナ・カミオwith 磯たかこ/ザ・ウェプシーズ

パンチの効いたブルース
[長見順(vo.g)かわいしのぶ(vo.b) GRACE(vo.ds)]
タナ・カミオwith 磯たかこ
ザ・ウェプシーズ

遂に登場!!『パンチの効いたブルース』。メンバーはマダムギター長見順(vo.g)、かわいしのぶ(vo.b)、GRACE(vo.ds)。この最強オトナ女子3人が、ロックに演歌にパンクにシャンソンに…。全ての音楽にブルース魂を注ぎ込んだ演奏は、今抱える心のモヤモヤを吹っ飛ばしてくれる事間違いなし!迎える地元勢2組、今ひそかに話題のユニット『タナ・カミオと磯たかこ』、ベースレスのブルースバンド『ウェプシーズ』。この日は肉食系で立ち向かいます!是非飲みに来て下さい!

(学)

11/5(木)寺田町&磯部舞子/出雲麻紀子/タさきフみえ

寺田町(vo.g)&磯部舞子(vln)
出雲麻紀子(vo.p)/タさきフみえ(vo.g)
 

11/4(水)ふちがみとふなと

~ニューアルバム「だってチューだもん」発売ライブ~
ふちがみとふなと

7インチレコード「オオサカのうた/おばはんは見ている」同時発売!

パスカルズとの大入り満員札止めライブが記憶に新しいふちがみとふなとが、4年ぶりのニューアルバム「だってチューだもん」&アナログEP(!)「オオサカのうた/おばはんは見ている」ダブル発売記念ライブだ。京都を拠点にウッドベースと声だけで四半世紀。全国津々浦々、はてさて海外でも生演奏。幾度観ても、シンプルな編成からは思いもよらないあの手この手にガハハと笑い、ガオーと泣かされ…全くもって翻弄されっぱなし。実に恐ろしく痛快な二人組なのだ。さあ、濃密にたっぷりと“ふちふな”と秋の夜長をご一緒に!

(ハヤシ)

20151019195658.jpg

20151019195737.jpg

11/3(火)「maco:ticキャバレー」

「maco:ticキャバレー」
maco:tic(vo)
恒川こまき/あゆみ/りかぽん(cho)
リユカ(key)平野達也(g)エリちゃん(b)
丹菊基雄(ds)よっしー(per)渡辺勉/三浦ユイ(tp)
西山友望/斎藤クルミ(tb)/椿田薫/杉浦縁/山崎貴大(sax)

11/2(月)快楽亭ブラックVS若林美保

「R-18指定 大人の艶芸会」
快楽亭ブラックVS若林美保

20151013161111.jpg

11/1(日)バレーボールズ

バレーボールズ
[森田裕(vo.per)横山一明(vo. g)渡辺のりお(g)
石渡岬(tp)小埜涼子(as)岡克哉(per)
武山信吾(b)坂井カバ男(ds)]

10/31(土) Funk-a-Guild with 林栄一

Funk-a-Guild with 林栄一(as)
[小埜涼子(as)瀬利優彰(ts)石渡岬(tp)横山一明(g)
村上聡志(b)鳥居亮太(ds)森田裕(vo)松井宏(vo.harp)]

また今秋もこのゴキゲンなファンクバンドFunk-a-Guild with 林栄一がtokuzoにやって来る!今年で3年目のこのバンド、小埜涼子・林栄一アルトサックスデュオツアーのファイナルとして毎回tokuzoのみで行われるJB'sナンバーを演奏するスペシャルバンド。しかし今回は一週間前になんと長久手のホールコンサートを行ってからのライブなのだ。熱いグルーブを持って満を持しての登場に乞うご期待です。ところで森田社長、今回こそはマント羽織って登場するんですよね!?

(客席王)

2015918142813.jpg

10/30(金)HONEY MAKER/高木まひことシェキナベイベーズ

2015109225947.jpg

10/29(木)是方・杉山・後藤TRIO

『是方・杉山・後藤TRIO 秋のTOUR』
是方・杉山・後藤TRIO
[是方博邦(g)杉山清貴(vo.g)後藤輝夫(sax.per)]

2015101142944.jpg

2015101143050.jpg

2015101143228.jpg

10/28(水)LAST TANGO ゲスト:矢田麻子(p)

「LAST TANGO ブエノスアイレス帰国記念ライブ!!」
LAST TANGO
[柴田奈穂(vln)田ノ岡三郎(acc)
江森孝之(g)西村直樹(b)マヤン(vo)]

ゲスト:矢田麻子(p)

バイオリニスト柴田奈穂率いるLAST TANGOが名古屋に帰ってくる!多彩なジャンルから集まった面々による異色タンゴ・バンド、実はこの9月に本場アルゼンチン、ブエノスアイレスで現地公演&レコーディングなどビッグな体験をしてきた!南米の空気を吸い、頬っぺを付け合う挨拶をし、分厚いステーキやマテ茶、一晩中眠らず踊り続ける熱いダンスと音楽世界を堪能してきたはず(?)。本場の洗礼をたっぷり味わった帰国後初ライブツアー!より一層セクシーでスリリングなショーを魅せてくれるに違いないこのライブ、ぜひご一緒に!

(PaPiTaMuSiCa/谷本雅世)

10/27(火)白鶴山 [白井アキト(key)鶴谷智生(ds)山本連(b)]

「セカンドアルバム“サムライゴールド”発売記念ライブ」
白鶴山
[白井アキト(key)鶴谷智生(ds)山本連(b)]

 

SAMURAI GOLD」サムライゴールド 2015/10/21 on sale !

2015101142111.JPG

 

常に挑戦し、進化し続ける新感覚トリオ「白鶴山」第2部完成。

武士の精神のごとく真摯な音魂。金色に輝き拡散する無限の創造性。

斬新な新曲群に加え、話題のヴォーカリスト、Miki Miyamoto、植松陽介らを

フィーチュアし、驚愕のアレンジで名作J-POPのカヴァーにも挑んだ意欲作!

2015年 1021日 キングレコードより発売!

 

あたらしいトリオ・ミュージックのカタチ。

常に挑戦し、進化し続けるトリオ「白鶴山」 

 

メンバー各自が多忙なセッションワークを展開していながら、

全国各地で年間50本を超えるライブ・パフォーマンス。

また多くのミュージシャン、シンガーたちとのコラボレーションなど、

いま最も勢いに乗っているバンドとして精力的に活動中。

 

白鶴山 in 名古屋 tokuzo。キセキのライブまちがいなしどうぞお見逃し無く

______________________

白鶴山 (ハクツルヤマ)

デビューCD「一献献上」

2014年 キングレコードより絶賛発売中!

http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=44531

2015825232924.jpg

 

<メンバープロフィール>

白井アキトピアノ&キーボード、作編曲

1988 生まれ。

9歳からエレクトーンを始め、コンクール等で数々の優秀な賞を受賞。 

また17歳からジャズピアノを始め、2008年、札幌シティジャズ・パークジャズライブ・コンテストにおいてグランプリを獲得。

”North Jam Session ‘08”Tronto Jazz Festival ’09 にも出演。

20歳から本格的にプロ活動を始める。国内外問わずジャンルを越えた様々なミュージシャンと共演。

本田雅人、夏木マリ、西野カナ、家入レオ、広瀬香美 、土屋アンナ、久保田利伸、斉藤和義、中川翔子、SPEED...など様々なシンガーやグループをサポート。

201210月、人気クリエイター『sasakure.UK』プロデュースによるバンド『有形ランペイジ』のメンバーとしてポニーキャニオンからメジャーデビュー。

多忙な作曲活動、アレンジやスタジオ・ワークなどどれも定評があり、現在最も注目される若手キーボーディストである。 

 

 

鶴谷 智生(Tomo'o Tsuruya) / Drums

1965年 新潟市生まれ。

高校在学中にブラスバンド入部をきっかけにドラムを始める。

当時から様々な音楽に興味を持ち、一つのジャンルにとらわれる事のないドラミング・スタイルをボーダレスに探究。

1984年、カナダ、バンクーバーに留学のち、1987年「AIKE BAND」でデビュー。

以後プロドラマーとして数多くの仕事に携わり、国内外の作品に多数参加。

またCHICKENSHACKやコジカナツルなどバンド活動も幅広く展開。

最近では今井美樹や矢沢永吉、福山雅治のCDやライブ(DVD)などに参加。TV音楽番組にも多く出演している。

2007年、キャリア20周年を記念して、1stソロアルバム「Serendipity」をリリース。

2009年、2ndソロ作「クリムゾン・スレッド」発表。

2011年、sclap のメンバーとして「Build and Scrap」をリリース。

2013年、CHICKENSHACK Ⅶ リリース。

 

一方 2003年より “trYst” を主宰し、数々のセッション活動を積極的に行う。

2012年春 新たな着想を得て白井アキト、山本連と「白鶴山」を結成。同年ライブDVDを発表。

2013 全国ライブツアーを経てレコーディング開始。

2014年5月 キングレコードよりデビューアルバム「一献献上」をリリース。

全方位に挑戦し続ける、無限派” ドラマー。

 

 

山本連/ Electric bass

19901129日カリフォルニア州サンディエゴ市生まれ。 

父親の影響で14歳よりベースを始める。

始めて間もなくジャコ・パストリアスに影響を受け、Jazz,R&B音楽に浸る。

2009年、洗足学園音楽大学ジャズ科入学。ベースを納浩一氏に師事。

大学入学時より様々なバンドやセッションで活動し、渡辺貞夫氏のコンサートへの参加や(2009, 2010, 2011)

山野ビッグバンドジャズコンテストでの最優秀賞を受賞する404142 )

その他、ジャズ、フュージョン、ポップス、ミュージカル、オーケストラピットのサポートを中心に活動を展開。

2012 梶原順(Gt) グループのライブツアーに参加。

2012年6月よりボストン、バークリー音楽大学に編入。

インプロヴィゼーション、作・編曲を専攻。ニューヨークやボストンでもライブ活動。

ワシントン DCのワーナー・シアターホールや、Blues Alley DCでも演奏。

20141月にはアメリカで組んだバンド Unlimited PerseptionCDリリース。

Jazz,R&Bを軸にしつつ、枠にとらわれないスタイルを特徴として活躍している。

10/26(月) たがみバンド/小向サダム

たがみバンド
[たがみひろやす(vo.g)島田篤(key)
仲豊夫(g)福井ビン(b)藤井良(ds)]
小向サダム
 

10/25(日)市川善光(vo.g.key) [豊島修一(g.key.cho)藤本大介(g.cho) 田中仁史(b)村川鋼介(ds.per)]

~Song by Story~
2015 市川善光名古屋 Live!
《115バンド復活ライブ》
市川善光(vo.g.key)
[豊島修一(g.key.cho)藤本大介(g.cho)
田中仁史(b)村川鋼介(ds.per)]

10/24(土)I Am Robot And Proud/ Jimanica

「I Am Robot And Proud & Jimanica W Release Party in Nagoya」
I Am Robot And Proud
Jimanica

柔らかな音色+優しく沁みるメロディ+心地よいテンポの三位一体による唯一無二のサウンドで2000年代初頭より信奉者を生み続けるI Am Robot And Proud(カナダ)、ドラマー&作/編曲家として、ソロプロジェクトをはじめ、蓮沼執太郎フィル、DE DE MOUSE等々多岐に渡る活動を展開するJimanica(東京)。今秋には揃ってニュー・アルバムをリリースする、かねてより交流の深い両者のWレコ発ツアー名古屋編。共にフル・バンドを率いて、電子音楽と生演奏を巧みに融合させたパフォーマンスを披露する2マンライヴ。

2015918142116.jpg

10/23(金)大澤誉志幸

大澤誉志幸 渡り鳥ツアー2015「玄月陽月ツアー」
大澤誉志幸

10/22(木)黒色すみれ

「【Cosmopolitan [FINAL]】DVD発売記念演奏会」
黒色すみれ
[ゆか(vo.p.acc)さち(vln)]

10/21(水)Hasiken ゲスト:河村博司(g.vo)

「ハシケン・デビュー20周年記念ツアー[バンド編] in名古屋」
Hasiken
[ハシケン(vo.g.p)伊藤大地(ds)上地gacha一也(b)]
ゲスト:河村博司(g.vo)

ハシケン、上地gacha一也、伊藤大地、河村博司。この4人が揃ったライブはこれまで、今年2月に行われた浜松と東京の2公演だけ。浜松で初めて一緒に音を出した4人は、リハーサルがはじまるやいなや、無言のうちにセッションを始めていた。そして始まったライブで見せた4人の楽しそうな顔!そして熱い演奏!お客さんの歓声と拍手、間の手がさらにライブを盛り上げ、ライブを記録していた私も思わずカメラを置いて一緒に「ワイド節」に参加してしまった。こんなに楽しい思い、あなたにもぜひ味わっていただきたい!

(内田朗子)

Hasiken 『乳のみほせ』

10/20(火) 知久寿焼ライブ

10/20(火) 知久寿焼ライブ

 

 

 

10/19(月) 「はら☆じゅんライブ」

「はら☆じゅんライブ」
はら☆じゅん(vo.g)
[大石有美(org)乾麻衣(p)間宮博(ds)
加藤隆志(b)コルゲンpon!鈴木(per)]

10/18(日) のっぴきならない娯楽室 第五回公演 「お達者で、カッサンドラ」

のっぴきならない娯楽室 第五回公演
「お達者で、カッサンドラ」
作:ハッピネス鞠奴 演出:江分利犬
出演:キャ呂/火田詮子/ハッピネス鞠奴
すもももも/ジル豆田
演奏:のっぴきならない音楽室
[矢野健太郎(banjo)カモメの仁太(g)入馬券(cl)小林正和(sax)
喜連川不良(三味線)柳昇(b)伊藤幸慶(ukulele)]
ぷちダイハチ
[沖てる夫(g.vo)ダイオン小林(sax)
石丸Q(cajon)※うかキョン(acc)]

201582523556.jpg

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ