ホーム>スケジュール>ジャンル>シンガーソングライター

シンガーソングライター

4/22(土)松尾一彦[竹田元(key)]

「Live Cruising 2017 in 名古屋」
松尾一彦
[竹田元(key)]

4/17(月)なかの綾

「エメラルド・イン・パラダイス ツアー2017」
なかの綾
[北島優一(g)中原裕章(key)miuji(ds)]

■チケット
2017年2月4日(土)10:00より発売開始
▽チケット購入サイト▽
https://lrpevent.thebase.in/items/5273652
*予定枚数になり次第終了します。
*1回の購入でお一人様最大6枚までご購入になれます。
*クレジットカード、コンビニ支払、銀行振込でお支払することが可能です。VISA、Master、American Expressが利用できます。
*チケットは当日会場受付にて受渡となります。開場時間の20分前より前売り引き換えを行います。ご購入者のお名前を受付にてお申し出ください。事前のチケット送付はございません。
*前売チケット代以外に決済事務手数料をご購入者にご負担いただきます。
決済手数料は各商品購入ページをご確認ください。決算サイトのシステム上、決済事務手数料を送料と表記されております。

▽その他▽
2/4より発売開始
TOKUZO-得三- 店頭販売、電話、オフィシャルサイト予約フォーム、メールにて予約受付

4/12(水)上野茂都+伴瀬朝彦と別天地楽団

「新作CD 上野茂都の別天地 発売記念」
上野茂都(歌)

伴瀬朝彦と別天地楽団
[伴瀬朝彦(g.p)牧野琢磨(g)
イトケン(perc)服部将典(b)
見汐麻衣(cho)松石ゲル(ds)]

4/10(月)ハッチハッチェルオーケストラ

ハッチハッチェルオーケストラ
[ハッチハッチェル(vo.vln)藤岡戸一朗(b)
高島ユータ(p)佐藤祐一(ds)カトー直喜(tp)]

4/7(金)中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

『中川敬・諸国巡業ひとり旅2017<名古屋篇>』
~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!~
中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

4/6(木)「Ettと泊」

「Ettと泊」
Ett[西本さゆり(vo.etc)渓(g.vo)]
泊[笹山鳩=山田参助(vo)武村篤彦(g.vo)]

201726235233.jpg

3/31(金)泉谷しげる

『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!』
泉谷しげる

今となっては珍しくも無いが泉谷さんといえば当時革命的であった現役ミュージシャンがレコード会社を作ったというフォーライフ・レコードの設立者の一人。そしてフォーク、ロックシンガー、俳優、であろう。個人的には石井聰亙監督の「狂い咲きサンダーロード」に「爆裂都市BURST CITY」だ。ロック少年だった僕は先輩にこのビデオを見せてもらい強烈に胸を熱くしたのを覚えている。今も尚、音楽のみならず多方面で活躍し続ける才能とパワー。激動の昭和を走り続けてきた男の生き様をギタ-1本で熱く届けてくれるだろう。
(MUSIC FIELD/高田)

3/21(火)「石浦雄二サポートギタリスト45周年記念ライブ」

「石浦雄二サポートギタリスト45周年記念ライブ」
石浦雄二・きくち寛・江口晶・さかうえけんいち
瀬戸口修・いとうたかお・鎌倉研・伊藤秀志
小瀬敏・鎌田ひろゆき・賢朗・川添クタ子
本多タコ坊・yukico・山名敏晴・柴田容子
さがみ湘・都築敏博

70年代初頭、今池の北のはずれにYUCCAというライブハウスが誕生した。まだ生で音楽が聴ける店など稀有な時代、20坪たらずの小さな店の名はたちまち全国に広がり、やがて日本中のミュージシャンが訪れるようになっていった。そのYUCCAの第一号アーティストが石浦雄二、その人なのである。YUCCAの評判と共に「名古屋にすごいギタリストがいる。」という評判も全国のフォークシーンに広まり、以来45年、石浦は文字通り星の数ほどのシンガーのサポートを務めてきた。名古屋を決して離れることなくギターを弾き続けてきた石浦雄二の人生はまさにNo Guitar No Life!この日は、そのゆかりのミュージシャン達が全国から集結する。名古屋を愛し、ギターを愛した男の生きざまを目撃せよ!

(畔柳ケンロー)

20171210022.jpg

3/20(月)パークハイツ楽団

「FANTASYリリースツアー」
パークハイツ楽団
[仲山卯月(vo etc)中山うり(vo etc)黒川紗恵子(cl)
西村健司(tb)永見行崇(p)南勇介(b)岡部量平(per)]

中山うりと兄の仲山卯月(コーヒーカラー)がボーカルを務める7人編成のバンド「パークハイツ楽団」。団地育ちのナカヤマ兄妹の幼少時代の体験を綴った1stアルバム「FANTASY」を引提げて、待望の初名古屋ライブ。笑えて泣けて郷愁をそそる歌詞、80年代を彷彿とさせるサウンドもめちゃくちゃカッコいいです。西村健司(トロンボーン)、黒川紗恵子(クラリネット)、永見行崇(ピアノ)、南勇介(ベース)、岡部量平(パーカッション)からなる豪華楽団の変幻自在の演奏にのせて賑やかにお届けします。乞うご期待!

(織音工房/酒井)

3/19(日)沢田聖子

「Birthdayオールリクエストライブ」
沢田聖子

3/16(木)ガレージシャンソンショー [山田晃士(vo)佐藤芳明(acc)]

「13~treize~リリースツアー第二弾」
~春の演奏会『めばえ』~
ガレージシャンソンショー
[山田晃士(vo)佐藤芳明(acc)]

3/13(月)夕凪/金佑龍/DJサブカルエロオヤジ

3/11(土)小山卓治[磯部舞子(vln)]

小山卓治ワンマンライヴ
New Days Tour 2017
小山卓治
[磯部舞子(vln)]

20171823408.jpg

3/4(土)武藤昭平withウエノコウジ

「武藤昭平withウエノコウジ STRANGERS TOUR ~season2~」
武藤昭平withウエノコウジ
DJ:CHIHIRO(Road,REV)

3/1(水)リトルキヨシトミニマム!gnk!/タテタカコ/遠藤ミチロウ

「タンクたると周年ライブ」
リトルキヨシトミニマム!gnk!(リトルキヨシトミニマムゲンキ)
タテタカコ/遠藤ミチロウ

オープニングアクト:ビビビビ

揺るぎなく、今なお叫び続ける遠藤ミチロウ。凛とした佇まい、大地の強さ優しさを感じさせるタテタカコ。指引きのギター、ダイレクトに響く歌詞、旅を重ね精悍さも増したキヨシのバンドセット、阿吽の呼吸で語り掛ける様にスティックをさばくgnk、最強の二人リトルキヨシトミニマム!gnk!こんな豪華でツボを押さえた組み合わせ。凄いイベンターさんがいるもんだ、と思っていたら…今池カフェあらたるとの周年企画との事!わお!店主タンクちゃんの想いがたっぷり詰まった素敵な夜になるのは間違いない。OAは名古屋からビビビビ!お見逃しなく!!

(浅井佐江子)

201726221713.jpeg

201726221748.jpeg

201726221819.jpeg

2/26(日)大瀧ヌーバンド SOLD-OUT!!

“大瀧ヌーレコ発ワンマン”
「CINEMAS」
大瀧ヌーバンド
[大瀧ヌー(vo.g)坂元ハジメ(b)mikity(pf)
ジンヒデキ(per)片桐伸和(ds)神倉辰侑(vn)
観音玉藤井(fl) 他]

2/24(金)「金子さんと三宅くん」金子マリ(vo)三宅伸治(vo.g)

「金子さんと三宅くん」
金子マリ(vo)三宅伸治(vo.g)

先日、今、ルーツミュージック好きの間で話題の、若手アメリカ人バンドのライブへ。このデカイ会場もわるくないけど、もう少し雰囲気のあるところで観たいな。洋楽もいいけど。自国のルーツミュージックシーンもおもしろいのに。と、こころの中でブツブツ。現在の日本のルーツミュージック、ロックシーン、おもろいぞ!もっと聴いてや!ライブハウスにいって、お酒を呑みながら音楽を楽しもうや!と。こころの中でブツブツが爆裂。マリさんと三宅さんのライブはまさに、日本が誇る、極上なルーツミュージック。お酒がよく、進む極上のサウンドです!

(うつみようこ / 筋金入りのバンドマン)

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ