ホーム>スケジュール>ジャンル>インスト

インスト

7/1(月)BimBamBoom/MUSA4

「BimBamBoom Tour “Bright Up Wild Ippai 2019” 」
BimBamBoom
MUSA4
[ミゲル(g)渡辺翔太(key)村上聡志(b)片桐伸和(ds)]

6/19(水)フローデ・イェシュタ・カルテット with 大森菜々(p)

「フローデ・イェシュタ・カルテット・ジャパンツアー」
フローデ・イェシュタ・カルテット with 大森菜々(p)
Frode Gjerstad フローデ・イェシュタ (as, cl)
Øyvind Storesund  オイヴィン・ストーレスン(b)
Jon Rune Strřm ヨン・ルーネ・ストレム (b)
Paal Nilssen-Love ポール・ニルセン・ラヴ(ds)

6/15(土)田野城寿男・ON&ON

田野城寿男・ON&ON
[長谷川義正(g)清水充也(b)吉田晃久(ds)]
ゲスト:
ちあきHIROKO YAMADA・新美ひろこ ・今枝啓子(cho)
小長井 映(key)

6/13(木)是方博邦(g)YUKI(g)石川俊介(b)淳士(ds)

『是方博邦Rock Twin Guitars Jam』
是方博邦(g)YUKI(g)石川俊介(b)淳士(ds)
※整理番号付
得三店頭販売:13:00~
mail予約:14:00~
電話予約15:00~

6/11(火)ZABADAK[小峰公子(acc. vo)鬼怒無月(g. cho)オラン(acc.cho)]

「ZABADAK Acoustic Trio Tour 2019」
ZABADAK
[[小峰公子(acc. vo)鬼怒無月(g. cho)オラン(acc.cho)]

6/2(日)パンソニード

5/20(月)「TOKUZO20周年企画」Jakob Bro Trio Japan Tour 2019

「TOKUZO20周年企画」
「Jakob Bro Trio Japan Tour 2019」
Jakob Bro Trio
[Jakob Bro ヤコブ・ブロ(g)
Thomas Morgan トーマス・モーガン(b)
Joey Baron ジョーイ・バロン(ds)

https://www.cdjournal.com/main/news/jakob-bro/82403

2018年に名門ECMレーベルから『Returnings』、『Bay Of Rainbows』を相次いでリリース。アメリカのジャズ雑誌「ダウンビート」で“魔法のような音楽を創り出す、カテゴライズ不能のギタリスト”と評された鬼才、ヤコブ・ブロが名古屋初登場。1978年デンマークに生まれ、ポール・モチアンやトマシュ・スタンコとの共演で世界的な注目を獲得。2015年以降はECMから数々の意欲作をリリースして現在に至っている。『Bay Of Rainbows』同様、ヤコブ自ら“音楽的兄弟”と語るベーシスト:トーマス・モーガン、ジム・ホールやビル・フリゼールとの共演でも知られるドラマー:ジョーイ・バロンとのレギュラー・トリオによるパフォーマンスで、あまりにもマジカルな音楽世界を描く。

5/9(木)『是ちゃん+ACEちゃん』

『是ちゃん+ACEちゃん』
是方博邦(g)ACE(g.vo)
石川俊介(b)長谷川浩二(ds)

 

チケット発売初日に時間指定受付となりますので、下記御確認くださいませ。

3/5(火)発売予約開始

13:00〜TOKUZO店頭販売開始

14:00〜TOKUZOメール予約受付開始

件名に「5/9(木)是ちゃん+ACEちゃん予約希望

と入れて頂き

•お名前(フリガナも)

•ご希望枚数

•お電話番号

•メールアドレス

をご明記の上、mail@tokuzo.com 

までお送りくださいませ。※尚、必ずmail@tokuzo.comが受信できる設定のアドレスから送信してください。

追って担当者より御連絡させて頂きます。

15:00〜TOKUZO電話予約受付開始 ℡052-733-3709

プレイガイドは発売初日は10:00〜発売となりますが、TOKUZO取扱の方が優先的にご入場となります。

5/1(水)小沼ようすけ(g)&沼澤尚(ds)

小沼ようすけ (Jazz Guitarist)
14歳でギターを始める。
2001年にSONY MUSICよりデビュー、10年間在籍。
現在までにSONY他から10枚のリーダー作品をリリース。
2004年、リチャード・ボナ(ba)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム"Three Primary Colors"をNyで録音。 
2010年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディングした「Jam Ka」発売。
グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。
2016年、Flyway LABELを設立。
第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、 「Jam Ka Deux」をリリース。
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続けるギタリスト。
GIBSON社、La Bella社、DV Mark エンドースメント・アーティスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用する。

www.YosukeOnuma.com

◆沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK,AL.McKAY&L.A.ALL STARS,NED DOHENY,SHIELA E.などのツアー参加をはじめ数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。2000年に帰国してから数えきれないアーティストのレコーディング/ライブに参加しながらシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,NOTHING BUT THE FUNK,Koji Nakamura,大貫妙子,河村隆一,臼井ミトン,大塚愛,RABIRABI, さかいゆう,など様々なシーンで活躍するドラマー。
http://takashinumazawa.com/

4/27(土)ROVO ワンマンLIVE

ROVO ワンマンLIVE
[勝井祐二(vln) 山本精一(g)芳垣安洋(ds)
岡部洋一(ds)原田仁(b)益子樹(syn)]

4/22(月)こまっちゃクレズマ~CD発売記念

こまっちゃクレズマ~CD発売記念
『koma DORADOへの冒険ツアー  #01』
こまっちゃクレズマ
[梅津和時(sax,cl,vo)多田葉子(sax,vo)松井亜由美 (vl)
張紅陽 (acco,vo)関島岳郎 (tuba,recorder)夏秋文尚(ds)]

こまっちゃの新アルバム『こまドラド』。一足お先に聞いております。始まってすぐ、何故か泣いてしまいました。今回のアルバムには長い音楽生活を経た彼らの、聴いてる私の、生きている哀しみを帯びているように感じます。いったいどれだけの 哀しみを乗り越えてきたのだろう。生きていく中である、とても哀しいこと。そのそばにある嬉しいことや楽しいこと。それを抱えてどこまでも進む今の姿がぜんぶ音楽になっているようです。さあ、みんなでこまっちゃの音楽をライブで聴こう! CDも買おう!

(cafeロジウラのマタハリ りりこ)

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ