ホーム>スケジュール>ジャンル>フォーク

フォーク

4/22(土)松尾一彦[竹田元(key)]

「Live Cruising 2017 in 名古屋」
松尾一彦
[竹田元(key)]

4/15(土)ポカスカジャン

ポカスカジャンツアー2017
「祝!21周年 リクエストライブ ツアー」
ポカスカジャン
[大久保ノブオ・タマ伸也・省吾]

3/31(金)泉谷しげる

『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!』
泉谷しげる

今となっては珍しくも無いが泉谷さんといえば当時革命的であった現役ミュージシャンがレコード会社を作ったというフォーライフ・レコードの設立者の一人。そしてフォーク、ロックシンガー、俳優、であろう。個人的には石井聰亙監督の「狂い咲きサンダーロード」に「爆裂都市BURST CITY」だ。ロック少年だった僕は先輩にこのビデオを見せてもらい強烈に胸を熱くしたのを覚えている。今も尚、音楽のみならず多方面で活躍し続ける才能とパワー。激動の昭和を走り続けてきた男の生き様をギタ-1本で熱く届けてくれるだろう。
(MUSIC FIELD/高田)

3/21(火)「石浦雄二サポートギタリスト45周年記念ライブ」

「石浦雄二サポートギタリスト45周年記念ライブ」
石浦雄二・きくち寛・江口晶・さかうえけんいち
瀬戸口修・いとうたかお・鎌倉研・伊藤秀志
小瀬敏・鎌田ひろゆき・賢朗・川添クタ子
本多タコ坊・yukico・山名敏晴・柴田容子
さがみ湘・都築敏博

70年代初頭、今池の北のはずれにYUCCAというライブハウスが誕生した。まだ生で音楽が聴ける店など稀有な時代、20坪たらずの小さな店の名はたちまち全国に広がり、やがて日本中のミュージシャンが訪れるようになっていった。そのYUCCAの第一号アーティストが石浦雄二、その人なのである。YUCCAの評判と共に「名古屋にすごいギタリストがいる。」という評判も全国のフォークシーンに広まり、以来45年、石浦は文字通り星の数ほどのシンガーのサポートを務めてきた。名古屋を決して離れることなくギターを弾き続けてきた石浦雄二の人生はまさにNo Guitar No Life!この日は、そのゆかりのミュージシャン達が全国から集結する。名古屋を愛し、ギターを愛した男の生きざまを目撃せよ!

(畔柳ケンロー)

20171210022.jpg

12/28(日)沢田聖子

12/27(土)沢田聖子

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ