ホーム>スケジュール>ジャンル>ポップス

ポップス

11/21(木)エミ・マイヤー

「エミ・マイヤー デビュー10周年記念!「Wings」ツアー」
エミ・マイヤー

エミ・マイヤー(Emi Meyer)
日米で活動するシンガー・ソングライター。日本人の母親とアメリカ人の父親の間に京都で生まれ、1才になる前にアメリカのシアトルに移住。07年にシアトルー神戸ジャズ・ボーカリスト・コンペティションで優勝。デビューアルバム「キュリアス・クリーチャー」は iTunes Storeや多くのCDショップのJAZZ チャートで首位を獲得。iTunes StoreではJAZZカテゴリーの年間ベスト・ニュー・アーティストにも選ばれた。暖かなスモーキー・ヴォイスは数々のCMでも聞くことができる。また、Jazztronik、Cool Wise Man、ケン・イシイ、大橋トリオ、Def Tech、さかいゆう、永井聖一(相対性理論)、SPICY CHOCOLATE、JJJ、DJ OKAWARIらとの共作曲でも幅広い層に支持されている。映画「ビリギャル」「あゝ、荒野」では挿入歌を歌唱している。前作「モノクローム」はiTunes Storeのジャズチャートでシングル、アルバムともに1位となった。2019年はデビュー10周年のアニバーサリー・イヤーとなり、4年ぶりのニュー・アルバム「ウイングス」がリリースされる。
http://emimeyer.jp

7/15(月)菅沼翔也ワンマンライブ

菅沼翔也ワンマンライブ
[ ニイミイサオ(g)坂元ハジメ(b)片桐伸和(ds)]

17:30open 18:30start
前売¥3,000  当日¥3,500(4/15発売)
予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S74108836/

6/9(日)沢田聖子

~ 40th Anniversary Tour  シングル曲、全部唄っちゃう2days   1994~2019年 ~
沢田聖子

6/8(土)沢田聖子

~ 40th Anniversary Tour  シングル曲、全部唄っちゃう2days   1979~1993年 ~
沢田聖子

6/5(水)こでまり(黒色すみれ ゆかsolo)/チエルーム/ゴトウイズミ

「水無月蛇腹婦人部演奏会」(ミナヅキジャバラフジンブエンソウカイ)
こでまり(黒色すみれ ゆかsolo)
チエルーム/ゴトウイズミ

5/31(金)Ettと泊の唄

Ettと泊の唄
Ett[西本さゆり(vo.etc)渓(g.vo)]
泊[笹山鳩=山田参助(vo)武村篤彦(g.vo)]

5/28(火)臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚

5/24(金)おおはた雄一 ソロライブ

おおはた雄一 ソロライブ
「帽子の中にあった歌」
おおはた雄一

5/7(火)小川美潮 4to3Band

「ちぃツアーでござる」
小川美潮 4to3Band
[小川美潮(vo)今堀恒雄(g)近藤達郎(key)
Ma*To(key)Mecken(b)whacho(perc)Grico富岡(ds)]

5/5(日)「今池遊覧音楽祭其の七」

「今池遊覧音楽祭其の七」
 

5/1(水)小沼ようすけ(g)&沼澤尚(ds)

小沼ようすけ (Jazz Guitarist)
14歳でギターを始める。
2001年にSONY MUSICよりデビュー、10年間在籍。
現在までにSONY他から10枚のリーダー作品をリリース。
2004年、リチャード・ボナ(ba)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム"Three Primary Colors"をNyで録音。 
2010年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディングした「Jam Ka」発売。
グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。
2016年、Flyway LABELを設立。
第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、 「Jam Ka Deux」をリリース。
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続けるギタリスト。
GIBSON社、La Bella社、DV Mark エンドースメント・アーティスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用する。

www.YosukeOnuma.com

◆沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK,AL.McKAY&L.A.ALL STARS,NED DOHENY,SHIELA E.などのツアー参加をはじめ数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。2000年に帰国してから数えきれないアーティストのレコーディング/ライブに参加しながらシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,NOTHING BUT THE FUNK,Koji Nakamura,大貫妙子,河村隆一,臼井ミトン,大塚愛,RABIRABI, さかいゆう,など様々なシーンで活躍するドラマー。
http://takashinumazawa.com/

4/30(火)スースー&バンチョーズ/銀河歌謡ショウ

「スースー&バンチョーズ First Tour」
スースー&バンチョーズ
[鈴木スースー亜紀(vo.p.琴)和久井アナログ番長光司(vo.g.b)
菊池ギター番長琢己(g.b.vo)伴ドラム番長慶充(ds.vo)]
銀河歌謡ショウ
[タミー(vo)テリー(g)こうしょう(b)ジョン(key)ミッチ(ds)]

オリジナル曲とカバー曲のスースー&バンチョーズはfrom東京。ギターボーカルの和久井光司さんはビートルズ研究家としても有名で著書も多数。だから彼のギターリフやサウンドはビートルズ好きには思わずニヤリと楽しめたりもして。 そしてそのススバンを迎え撃つは、有名洋楽イントロボンからの~昭和歌謡ズコーでおなじみ今池の銀河歌謡ショウ。ライブ中、餅すすりお爺さんが如く酒を飲み続ける乾杯シンガーたみちゃん★最近そのたみちゃんをしのぐ勢いで今池居酒屋に出没中のキーボード・ジョンと一緒にみんなでヤングマン!

(きのぴー★)

2019223223913.jpg

12/28(日)沢田聖子

12/27(土)沢田聖子

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ