ホーム>スケジュール>ジャンル>ジャズ

ジャズ

9/6(金)白崎映美&白ばらボーイズ

「初CD「群衆」発売&織音工房20周年記念」
白崎映美&白ばらボーイズ
[白崎映美(vo)片岡正二郎(vl.Bnj.芸)小西康久(sax.芸)
内田紳一郎(tp.芸)花島英三郎(tb.bm)小林創(p)
田野重松(b)熊谷太輔(ds)]

TOKUZO一般予約・販売:052-733-3709/mail@tokuzo.com
13:00~店頭販売開始
14:00~店頭メールご予約受付開始
15:00~店頭電話ご予約受付開始

8/31(土)「TOKUZO20周年企画」~名古屋ノイズ天皇誕生祭~

「TOKUZO20周年企画」
~名古屋ノイズ天皇誕生祭~
ガイユニット
「ガイ(g)臼井康浩(g)近藤久峰(ds)小野浩輝(electronics)
鈴木茂流(b)一ノ瀬大吾(wb)柳川芳命(as)puyo(as)
やちり(as)稲葉一将(ts)野道幸次(ts)石渡岬(tp)]
ディスロケーション
[ガイ(g)柳川芳命(as)森公保(ds)
岡崎豊廣(electronics)古田一晴(映像)]
ネアンデルタールマン
[ガイ(g)スティーブン(g)金子ユキ(vl)
東内原章人(b)Shew(ds)大庭彰恵(vo)]
ハードコアガイユニット
[ガイ(g)ワカオ(b)ナイトウ(ds)
石渡岬(tp)坂巻めぐみ(vo)]
リョウガイ
[ガイ(g)小埜涼子(fl)]

親しみやすいキャラクターとは裏腹に凶悪で理解不能なその演奏は、聴くものすべてが 「今のは一体何だったんだ!?」
という気持ちが泉のように溢れ出てしまう名古屋アンダーグラウンド界の天皇は今や歩く歴史となりつつある。そんなガイさんの古希を記念し、馴染み深い盟友と共にガイさんの古希の誕生日(8/31野菜の日)にライブを企画しました。知ってる人も知らない人もこんな奇特で愛に満ち溢れたガイさんの古希をライブを観て、飲んで、笑いに来てください!

8/29(木)梅津和時・KIKI BAND

『KIKI BAND 結成20周年記念ツアー』
梅津和時・KIKI BAND
[梅津和時(sax)鬼怒無月(g)
早川岳晴(b)ジョー・トランプ(ds)]

8/20(火)Okamoto Island with NORA

Okamoto Island with NORA(from オルケスタ・デ・ラ・ルス)
~『JOY5』レコ発ライブ~
Okamoto Island with NORA
[岡本博文(g)佐伯準一(key)荒玉哲郎(b)
マーティー・ブレイシー(ds)ヤヒロトモヒロ(per)]
スペシャルゲスト:NORA(vo from オルケスタ・デ・ラ・ルス)

8/2(金)Flux and Flow (Band Set) /ラナンキュラス

Flux and Flow (Band Set)
[谷向柚美(vo.pf)武藤祐志(gt)加藤雅史(b)大森ひろ(ds)]
ラナンキュラス
[岡林和歌(cla)ギヨルギエウ美郷(per)金沢昭奈(pf)]

7/31(水)Stance Tongue

~2nd ALBUM「our」発売記念 ワンマンライブ~
Stance Tongue
「中村友美(sax)小金坂栄造(g)高畠宏明(key)
石垣篤友(b)片桐伸和(ds)]

7/29(月)「TOKUZO20周年企画」加藤雅史スペシャル~マーシー、マーシー、マーシー!~

「TOKUZO20周年企画」
加藤雅史スペシャル
~マーシー、マーシー、マーシー!~
加藤雅史カルテット
[加藤雅史(b)江藤良人(ds)加納奈実(as)平手裕紀(tp)]
in the moment
[加藤雅史(b)山崎貴大(as)武藤祐志(g)杉山寛(ds)]
breaths
[加藤雅史(b)今岡友美(vo)小埜涼子(as)]

名古屋ジャズベース界の重鎮加藤雅史、通称“マーシー”のスペシャルライブが開催される。この日は還暦過ぎてから始めた初リーダーバンドによるマーシーの"今"を語る3バントが集結!往年のオーネット・コールマン4を更に進化させたクールなコードレスユニット「加藤雅史カルテット」。加藤の尊敬してやまないチャーリー・ヘイデンの名曲をバント名に、オリジナル曲を若手中心のメンバーで熱くグルーヴさせる 「in the moment」。名古屋が誇る爆裂アルトサックス小埜涼子とジャズボーカリスト今岡友美との予測不能なジャンルレス・インプロトリオ「breath」。加藤雅史弾きっぱなしです!

(客席王)

201961084732.jpg201961084752.jpg201961084814.jpg

7/4(木)トラペ座/Ett

トラペ座
[多田葉子・大野慎矢・菅原雄大]
Ett
[西本さゆり・渓]

トラペ座のイメージは、外国の色の無い街の路地裏にある食堂、帽子を目深に被った何処か物哀しい叙情的な音楽を奏でる3人。お客は旨い料理をつまみに飲み踊る。大野さんの詩も味わい深く童歌の様に謎めいている。多田さんの歌声は雨に濡れた仔猫のようで手を差し伸べずにはいられない儚さ。対するett、昭和感漂う懐かしさ。可愛くてちょっと毒の効いた歌詞。蚊取り線香を焚いた縁側で団扇ぱたつかせながら聴きたい。なぜか英語なまりの「F.E.V.」は何度聴いても笑っちゃう!渓さんのお米買えるかな?

(岐阜笠松 bar&cafe  tamako たまこ)

7/1(月)BimBamBoom/MUSA4

「BimBamBoom Tour “Bright Up Wild Ippai 2019” 」
BimBamBoom
MUSA4
[ミゲル(g)渡辺翔太(key)村上聡志(b)片桐伸和(ds)]

偶然見たYouTubeの広告CM、蒼井優のバックでゴリゴリの演奏するBBBを見た。今回はその起用曲「Bright Up」がタイトルのツアー名古屋編。初めて聴いた時、女性5人組のインストと聞いて勝手に描いていたイメージはどっか飛んでった。彼女たちのファンキーな演奏が、数々のフェスに出演し、中国ツアーを終えた今どうなっているのか。そして対バンのMUSA4。名古屋が誇る極太ベーシスト村上聡志が率いる新バンドなのだが、メンバーが各方面で活躍する贅沢プレイヤーなのは確か。正直BBBがお目当てのお客さんが度肝抜かれるのをこっそり楽しみにしてるんです。すんません。乞うご期待。

(サキ)

6/27(木)「TOKUZO20周年企画」Orquesta Libre with 柳原陽一郎

「TOKUZO20周年企画」
~Orquesta Libre special 2days~
Orquesta Libre with 柳原陽一郎
[芳垣安洋(ds)青木タイセイ(tb.arr.etc)塩谷博之(ss.cl)
藤原大輔(ts)渡辺 隆雄(tp)高良久美子(vib)鈴木正人(b.arr)
椎谷求(g)岡部洋一(perc)]

4/15発売初日時間指定がございます。詳しくは こちら

まず声を大にして云いたい「オルケスタリブレは観とかなあかんて!」と。日本が誇るドラマー芳垣安洋率いる国内屈指のミュージシャン10人揃い踏み のオケに、つわ者ボーカリストを迎えての2days。第一夜はボーダレスな表現者として異彩を放つROLLYが、第二夜は芯のある言葉を歌にのせ、かろや かに届けてくれる柳原陽一郎が競演。ジャズ、ロック、ポップス、オペラ、舞台音楽、ミュージカルなど、ジャンルや表現形態の垣根をとっぱらった、変幻自在 なオルケスタリブレの魅惑の世界に、あなたもひきこまれずにはいられないっ。

(モリタイヅミ)

2019429202514.jpg

 

6/26(水)「TOKUZO20周年企画」Orquesta Libre with ローリー

「TOKUZO20周年企画」
~Orquesta Libre special 2days~
Orquesta Libre with ローリー
[芳垣安洋(ds)青木タイセイ(tb.arr.etc)塩谷博之(ss.cl)
藤原大輔(ts)渡辺 隆雄(tp)高良久美子(vib)鈴木正人(b.arr)
椎谷求(g)岡部洋一(perc)]

4/15発売初日時間指定がございます。詳しくは こちら

まず声を大にして云いたい「オルケスタリブレは観とかなあかんて!」と。日本が誇るドラマー芳垣安洋率いる国内屈指のミュージシャン10人揃い踏みのオケに、つわ者ボーカリストを迎えての2days。第一夜はボーダレスな表現者として異彩を放つROLLYが、第二夜は芯のある言葉を歌にのせ、かろやかに届けてくれる柳原陽一郎が競演。ジャズ、ロック、ポップス、オペラ、舞台音楽、ミュージカルなど、ジャンルや表現形態の垣根をとっぱらった、変幻自在なオルケスタリブレの魅惑の世界に、あなたもひきこまれずにはいられないっ。

(モリタイヅミ)

2019429202514.jpg

6/25(火)「TOKUZO20周年企画」森山威男・村上"PONTA"秀一・松下マサナオ・石若駿・ 伊藤志宏

「TOKUZO20周年企画」
~4つの核心~
森山威男(ds)
村上”PONTA”秀一(ds)
松下マサナオ(Yasei Collective,ZA FEEDO,GFJB)(ds)
石若駿(ds)
伊藤志宏(key)

森山威男・村上”PONTA”秀一・松下マサナオ・石若駿・伊藤志宏
鍵盤とドラマー4人それぞれのデュオという形式みたいですが、ドラマー と言っても僕が物心ついた頃からレジェンドなお二人と、観れば分かる素晴らしさの若手二人のスペシャルなメンバー。これはドラマーじゃない人に是非観て欲 しいライブ。カッコいいドラマーってソロで叩いててもなんだか頭ん中に色んな音がなるんですよねマジで。想像力をかきたてられるというか。フルバンドでは 味わえないそんなドラムの魅力を引き出せる方達の目の前での競演、興奮しますねー!

(片桐伸和)

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ