ホーム>レポート>ライブレポート>2018年8/8(水)鈴木常吉/AZUMI/良元優作
ライブレポート

2018年8/8(水)鈴木常吉/AZUMI/良元優作

「しゃぼんだま感謝祭」のチラシを初めて目にしたのは、ちょうど一年前の夏、高円寺のライブバーだった。インパクトのある、お三方の名前。その時点では、まだどなたも拝見した事が無かったが、勿論、お噂は兼ねがね、各所で耳にしていた。その後、良元優作氏は名古屋でライブを観る事になり、以来、その歌にすっかり引き付けられている。そんな中、今年の「しゃぼんだま感謝祭」は四都市での開催となり、幸運にも名古屋で、鈴木常吉氏、AZUMI氏の両巨匠も、ようやく拝見する機会を得た。一番手には、常吉氏。正に縦横無尽の、一人芝居のよう。ハレルヤが、余韻を残しながら、胸の奥底まで響き渡った。二番手に、優作氏。見る度に違う印象を持つ人ではあるが、この日は師を支える参謀のようでもあり、静かに、沸々と、熱を帯びて行く。そして取りは、AZUMI氏。どっしりと、懐の深さを感じながら、念願のAZUMI説法も拝聴。もう色々なものを超越すると、その凄さに笑いさえ起きてしまうという事を体感した。三者三様、誰にも似ていない、強すぎるほどのクセのある者同士で、一見ぶつかってしまいそうに思うけれど、お互いへの敬意と信頼、愛情に満ちた、温かさを感じる一夜だった。又の機会を、楽しみに待ちたいと思う。

(鉄元美紀)

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ