ホーム>レポート>ライブレポート>2018年5/28(月)「47年目のopen house」★復活!澤村屋★
ライブレポート

2018年5/28(月)「47年目のopen house」★復活!澤村屋★

得三に着くとA4用紙に書かれた系譜図をもらった。open houseは私が11歳の時に閉店。人づてに話を聞き、お祭りのような日々だったのではと想像してはopen houseやその時代への憧れが増した。「澤村屋」の料理を食べながら当時の写真やチラシを元に話が進む。パネラー側のうろ覚えも客席にいる「常連客」から訂正の声が飛び交い、同窓会のようで賑やかだった。ここ数年、新栄や今池に来始めた私にも昔の写真を見ては「あの人だ!」と楽しめる、それはすごいことだと思う。3、40年も同じ仲間が近くにいて、たとえ一時離れていても集まれる場所があるのは素晴らしいと思った。一方open house開店時のマスターは20代、私30代…うかうかしてられないと焦る気持ちも出てきた夜だった。15年程前、まだ20代前半だった私は知り合いに誘われ、カウンターがU字型の薄暗いお店に行った。えらい大人びたところに来たもんだ、とその時は思い、一体あそこはどこだったのだろう?とたまに思い出していた。そこが移転する前のOTIS'だと最近になって知った。嬉しかった。マスターに会っていたかもしれないと思うと嬉しかった。1人きりの思い出じゃない。まだまだ、それぞれの思い出の写真や話があるはず。澤村屋がまた復活しますように!

(白井あずさ)

201872722131.jpg

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ