ホーム>あほ犬日記>8/26(木)
あほ犬日記

8/26(木)

 近隣でコロナ陽性者がちらほら出始めて、いよいよ近づいてきたなと思っていたら、なんとスタッフから陽性者が出てしまった。幸い、感染確認から一週間経つが、お客様、従業員等からその後の体調不良の報告はなく、感染者本人も熱は下がり、回復の兆しを見せている。店は18日に消毒を終え、従業員のPCR検査は全員陰性となった。多方面にご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
 8月日22現在で、名古屋市内で感染確認された数は2万8千強だとのこと。すでに人口の百人に一人以上が感染していることになる。検査数が多いということを踏まえても、かなりまん延していると言わざる終えない。こうなってくると、気をつけようにも限りが有るし、どこでかかっても不思議はないなと思ってしまうが、それでも我々は、許された範囲内でなんとか店を営業し、毎日ライブを重ねていかねば成り立たない。
 そんな中、ライブを観に来ようというお客さんは、やはり目に見えて減っている。しかし、それと同時に、それでも来てくれているお客さん達が、実に気をつけ合って、配慮しながら楽しんでくれている様子がわかって、その強制ではない自治感覚をとても頼もしく思う。ある程度お客さんの年齢層が高い得三だからかとも思ったが、オールスタンディングで、立ち位置に×印をつけただけのライブハウスでも、お客さんはその位置を動かず、距離を保って体を動かしているのだそうである。そのような規制をどこかで乗り越えてはみ出してしまう非日常性こそがライブの本質ではないかと言われれば全くその通りだが、今は胸の中、体の内だけでとどめて欲しい。
 ライブ会場に来れない人も数多いと思う。家族と同居している人はリスクを避けるだろうし、勤務先で禁止されている人等もいるだろう。配信で我慢しますとか、行けないけれど頑張って下さい等の声も、方々からいただく。そんな人達の思いもしっかり届いていて、来るべき完全再開に向けてとても心強く、感謝してます。
 ありがとう!

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ