ホーム>あほ犬日記>7/23
あほ犬日記

7/23

 高校野球野球鳥取予選で、第1シードの米子松蔭が、野球部と無関係の学校関係者1人がコロナに感染しただけで出場辞退になったと聞いたときは、さすがにやり過ぎなんじゃないかと思っていた。高野連の協議の末、一転、不戦敗は取り消され、延期して境高校との初戦が行われることになり、9回裏2アウト満塁からのさよなら逆転で、昨日米子松蔭は初戦を勝ち進んだ。米子松蔭の主将が、生まれたはじめ書いた「なんとか出場する道を模索していただけませんか?」というツイッターを、相手チーム境高校の選手達もみんなで拡散したのだという。勝ち負けを越えて、両チームに諸手を挙げて喝采を送りたくなるではないか。境高校は、阪急の米田投手の出身校とのこと。この一回戦敗退はずっと僕の記憶に残るだろう。
 明日オリンピックの開会式が行われる。何やら、次から次へと不甲斐ない事が立て続けにおこっているが、それでもスポーツは、勝者、敗者にかかわらず、僕の気持ちを熱く素直に高揚させてくれるにがいないと思っている。
 1964年の東京オリンピックでは、市川崑監督が見事な映像を残している。チャスラフスカさんの素晴らしく美しい平均台は、一体どうやって撮ったのか判らない。砲丸投げの名も知らぬ選手は、投げる前、指をなめてはゼッケンで拭き取る。何度も何度もそれを繰り返す。そこをまじまじと撮し続ける場面がなぜだか記憶に残っている。
 今回、無観客であるが故に可能なカメラの位置とかがあるんじゃないかと思ったりするのだ。歓声が無い分、アスリート達の足音や、鉄棒がきしむ音、あらゆる音が生々しく競技場に響くだろうとも思う。
 訳のわからぬお粗末この上ないグラウンドの外の事情や計算を一足飛びに蹴散らして、トップアスリート達の一生に一度の充足感を、是非とも観たいっ!この先、二度と無いかもしれない無観客オリンピック。各テレビ局、そして公式映画監督の河瀬直美さん、頑張ってくれっ!!
 予断ですが、元日産自動車のゴーンさんと、バッハ会長って、ちょっと顔が似てませんか・・・。どうでもいいですが。

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ