ホーム>あほ犬日記>7/19(木)
あほ犬日記

7/19(木)

このところ何回かやっていただいている、今枝友加さんがらみのフラメンコステージ。
昔、シネマテークで「フラメンコ」という、そのものズバリのドキュメンタリー映画を観たことがある。フラメンコなんて何も知らない僕が知っていたのは、ギタリストの、パコ・デ・ルシアだけで、あとは全く未知の人たち。ほとんど何の説明もなく、延々と演奏、ダンスが映し出されるだけの演出だったと記憶するが、その息づかいや熱気、汗の濃さに圧倒されて、フラメンコって本物は凄いんだな、と当たり前だが驚愕した憶えがある。
土壌も歴史も全く違う日本で、そんなことは無理だろうと考えるのは、ブルースと言う音楽だって全く同じ。でも、それを感じ取って、魅されてしまったものはしょうがないのだよね。自己表現なんていうチンケな芸術主義はくそくらえで、ただただ自分たちでも、自分たちなりのそのリルな現場を持ちたいとやり続ける心意気しかないんだと思う。
今日の、彼女たちのステージからは、そんな感じが伝わってきて好きです。

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ