ホーム>あほ犬日記>5/20(日)
あほ犬日記

5/20(日)

本日は、泉谷しげるの兄貴である。ここ3回続いた、昭和のフォークを泉谷節で歌うシリーズは、今回で一旦終了。「なごり雪」なんていう全くイメージ違いの曲まで歌ちゃうわけだが、これは、なにをやってもブレないぞという、一つの自己表現かもしれない。いつも、何かと対峙して体を張っているのはよくわかる。吉田拓郎の「イメージの唄」も、理屈っぽく聞こえないところが泉谷節だと思うが、そろそろじっくりと泉谷しげるそのものをギッチリと観て見たいと思うファンも多いと思うので、それは来年っ!!泉谷さんが、PAの河野を、ステージからフルネームで紹介してくれたのが、僕には心強かった。

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ