ホーム>あほ犬日記>10/29(日)
あほ犬日記

10/29(日)

TOKUZOビデオ娯楽館「やっぱり大相撲は凄いんだ!!」案内人:横山一明(OTIS')栗山純(テラゾ)森田裕(TOKUZO)。双葉山にはじまる、昭和の大相撲名勝負を観ながら雑談と豆知識を交えて酒を飲む会である。前回は、八百長事件で相撲人気がどん底の時にやったのだが、今回は相撲ブームのまっただ中。テラゾの純ちゃんが、栃若時代の相撲マニアだと聞いて、一緒にやってもらうことにした。台風だというのに、結構な人が来てくれて、延々と3時間名勝負を観るのだが、全然飽きない。相撲が面白過ぎるのだ。
双葉山は昭和20年に引退しているのですね。戦前の大横綱。その後、栃若、大鵬・柏戸、北玉と続いて行くのだが、一番顕著なのは力士の体が、どんどん大きくなって来ている事だ。これは、相手に対しても自分に対しても体に負担のかかる事となって、けが人だらけになってしまうのではないか。どうしようもないですけどね。一年5場所というのも、こうなると多過ぎる気がするが・・・・。

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ