ホーム>スタッフブログ>スタッフ

スタッフ

楽屋の便所から by 山ちゃん

‏最近「千年の一滴」という映画を観ました。鰹節などの「出汁=うま味」について掘り下げていく日仏合作のドキュメンタリーでお互いの国営放送が共同で製作、ものすごいマニアックで観る人を選ぶような内容なのに時間と労力を費やして税金を使っちゃっている感じがよかったです(笑)仏人の感性で観る日本の映像がとっても新鮮で美しく、日本人の底なし沼のような探究心に凄まじいものを感じた。普段 まかないで味噌汁を作るとき鰹節で出汁をとります。最初パッケージの説明どうりだしとるのだが「うーん…エグい…」と納得がいかない。それで本やらネットで調べてみる…が!どれも微妙に書いてあることが違う。もうこうなったら片っ端からやってやろう!と毎日だしをとり続けてみる。料理本に「温度が大事、80度で」と書いてあり、試してみたら…「」なんか違う!全然違う!あのエグさがない!よ~し!今度は昆布に挑戦すると昆布は60度ぐらいが良いみたい。さらに昆布と鰹節合わせると、これまたうまー!あまー!調味料を加えてないのに甘いではないか。うま味成分が合体させることで1+1=2じゃなく3にも4にもなってるらしい、いやー楽しいです。こうしてチマチマ温度計で計りながら理科の実験的にやっていると、ある時気づきました。段々シンプルになっていることに、だって最初はまずお湯が沸くの待って5分ほど鰹節を煮てましたが、最近の僕の流行りは65度ぐらいで火を止めて鰹節を入れて2分、そして出汁が美味しいから調味料も少しでいいっ!そんな時、「千年の一滴」の映画の中で出汁とは「とる」ではなく「ひく」と言うのが正しく、「無理やり押し出しちゃダメだよ、そっと引き出してあげるのだ」と。あー楽しい!ニヤニヤが止まらない頭の中でカチ!と音がした。ズブズブと底なし沼にハマっていく自分が見える。夏の新メニュー始まってます!ズブズブな音楽のお供にぜひ!!

2015726203538.jpg

楽屋の便所から by 林いずみ

春の恒例となった今池公園でのイベント「今池フレーバー」も10回目。私は、公園前の蘭丸の店先にて今池商店街屋台での販売部隊だ。覆面レスラーマグナム今池の炭火やきとり、肉に魚に野菜と具だくさん「プロレスちゃんこ鍋」、そしてここはイベント内唯一のアルコール販売処なのだ。そんでもってまずは「ビールナビ大作戦!」を開始。会場である公園内に「ビールはコチラ→」と矢印付きの貼り紙をあちこちに。おおお!矢印に導かれて子連れの父ちゃんやらが公園外の我々の屋台へと続々とやってくるではないか!やったぜ大成功!と浮かれている矢先、一人はクレープなんぞを片手に「なにやっとるの~!?」小学高学年らしき女の子三人組がやってきた。よく見ると近所のクリーニング店の娘ちゃんもいる。「これいくら~??」「缶ビール冷やしとるの?」「鍋の中身はナニ?」いきなりの質問攻めかと思えば、「いらっしゃい!やきとり、ちゃんこにビールあるよ~!」小6三人娘が、一変!売り場の花今池キャンディーズ”(その場で勝手に命名)となり、即、私オバハンは出る幕なしのリストラ状態に。商売人の血筋よろしく勘定もスピーディ、ビールの追加発注に両手が荷物でいっぱいのご婦人のためにと、ちゃんこ鍋の宅配サービスまでやってのけ、お菓子とお駄賃までちゃっかり頂戴して戻ってくるはと八面六臂の大活躍だ。おかげで早々に完売となり一同でハイタッチだ。今月は娯楽館にプロレス、9月には今池まつりと今池は年間通して何かと忙しくオモロいのだ。さあ今キャンに続け!今池商店街イベント部隊ご一緒にいかがかね?お気軽にお声かけくださいな。


今池SHOW店街8 「今池娯楽舘5」
6/20(土)14:00開演@名古屋市千種文化小劇場
ちびっこ~シニアまでご近所スター総出演!
昼夜ぶっ通しの極上ショータイム!
入場料:¥1,000円(入れ替えなし出入り自由)

20156513948.jpg

楽屋の便所から by 智香

このコーナーに野球の事を書くのは、元高校球児の野球BAKAスタッフ・ジュニアだけでいいのかもしれないが、今回だけはワタシにも言わせていただきたい!2015年4月1日、新たな歴史が生まれました。春の甲子園、通称センバツ。我が故郷・福井県から出場した「敦賀気比」が、なんと優勝!しかも、北陸勢で春夏通じての初優勝です!!ひゃっほーーう!この快進撃に福井県はさぞかしお祭り騒ぎでしょう。市内では号外が配られるほどだったとか。あ~、一緒に騒ぎたかった。3月に開通した「北陸新幹線」で北陸ムードが漂っているけど、ノッてる県は石川と富山だけ。福井に新幹線は未だ通じておらず、置いてきぼりの存在。どうにかアピールしようと、現在福井駅前はジュラシックパークの様になっています。なぜ?実は、多くの恐竜化石が発見される福井には「恐竜博物館」があるのです。世界三大恐竜博物館の一つでもあり、それを生かし、恐竜の原寸大モニュメント(ちょっと動く)を設置。と、これ自体もそこまで話題にとりあげられず、やはり今ひとつ目立たない感じが実に福井らしい…と愛おしく思いつつも寂しい気持ちだった中、遂にやってくれました!逆転ホームランです。ありがとう!!敦賀気比高校!以上、野球の事というよりは福井自慢話でした。普段は野球に無関心なワタシが、地元愛ゆえに高校野球で盛り上がるように、ドラゴンズファンの皆様もこんな感じなんだろうか。そして優勝すれば大騒ぎの今池。そんな時は一緒にはしゃぎたい。もしも「今池高校」があって甲子園にでも出場したら、狂ったように応援するだろう。ワタシの現在の地元は、ここ今池だから。さあ!この町の5月5日はこれまた騒がしい。複数の場所で昼から夜までライブが行われ、1,000円で見放題・ジャンルは様々。名古屋を中心に音楽活動しているベテランから若者まで、まさに「地元密着型」のライブサーキットイベント「今池遊覧音楽祭」が、今年も土地と人を賑やかにします!!

201551920240.jpg

楽屋の便所から by 学

 卒業、新生活の始まり。節目と成る季節でもある4月、春。仕入れの為に得三の車であちこち走り、ちょっとだけ遠回りして名古屋城の辺りで桜はまだかななんて思っていた時、そう言えばと思い出した。前ぶれもなしに得三で働きたいと飛び込んで来た長髪でメガネの男。たまたまその時、スタッフを募集しようかと話していた矢先でもあったので、その心意気も相まって働く事がすぐに決まった。話を聞いていくと、どうやら家業は喫茶店らしい。音楽も好きで自分でもギターを弾き歌も歌っていると。いずれは家業を継ぐ為にも色々とやって今後の足しにしていきたい好青年だ。得三には、春、夏、秋、冬と季節の特別メニューという、本メニューとは別に年4回3ヶ月ごとに新しいメニューを考えている。基本、男子はホールの接客やドリンクを作ったりもするが、メインはキッチンでの仕事。もちろん彼も様々なメニューを編み出して来た。そんな彼が得三を卒業し少しの間日本を離れブラジルへ行くと決めた最後の作品が、『しゃちほこピザ』!!ししゃものオイル煮をピザ生地にのせチーズを散らしてオーブンに入れ焼き上がると、ししゃもが反り返りまるで名古屋城のしゃちほこの様になって出てくると言う商品。お見事!そして旅立って行った。今も嬉しい事にたまに飲みに来たり得三でも演奏し、一緒にBluesバンドもやっている彼。金山ブラジルコーヒー3代目、角田健太。の、ほんの一部の思い出を。とか言って本題は、『新しいスタッフ男女各1名を募集している事』25歳までの男女各1名、経験不問。店内貼紙、またはスタッフ募集の記事や動画がホームページやFacebookにあがっています!詳しくは得三にお問い合わせ下さい。&『春の特別メニューが始まった事』新しいメニューは、カウンター内の壁にスタッフ皆で書いた習字、今回咲が書いたホール上部の黒板でもご確認頂けます!お待ちしています!!

※現在は、女子スタッフのみ募集中です。

201542613578.jpg

楽屋の便所から by PA河野悟

とざい、と~ざい。パン、パン!昨年、2月にちくさ座で行われた「オルケスタ・リブレ plays 三文オペラ」が記憶に新しく今池ではおなじみとなりました、講談師・神田京子。5月には真打へ昇進。や~や~それでは今池でお祝いをしようじゃないかと行いましたるは、神田京子・真打昇進披露興行 今池版!パン!そもそも講談師といいますのは、張り扇で釈台を叩き、調子良くメリハリをつけて語る、リズミカルな話の妙味によってどんなお話も嘘偽りのない本当の出来事のように思わせてしまう話芸でございます。ちょうどこの文章もそんな勢いで読んで頂けるとありがたいのですが、この話に嘘偽りはございません!パン!さて、高座には赤い毛氈、釈台を置きましてその前にC-38マイク、俗に言う漫才マイクであります。その奥には和田誠さんデザインの梅の木が描かれた紅梅色の大きな幕と興行のぼり、まさに演芸場さながらに仕上がったちくさ座へお祝いに駆けつけた今池ご当地スター達!MC今池ヴァイオレットの掛声で飛び出すは、チアリーダー・セイラーズ!大人も子供も元気に踊る姿が祝いに華を添える!そして今池の男性アイドル、エレガント浜田!寂しい時は僕を呼んでと「いちメロマン」を熱唱!さすがの京子さんもメロメロか?パンパン!お次は、マイケルジャクソンパフォーマンス集団D.O.M!イマイケルジャクソン!キレあるダンスをバシッと踊り、Hello, Imake! Congratulation Kyoko! 皆で万歳三唱、ばんざ~い、ばんざ~い、ばんざ~い!お祝い演舞大成功であります!パン!さあ、披露口上には、商店街の方々から沢山の祝辞が述べられました!京子さんの旦那であり詩人の桑原滝弥さんからは愛あふれる詩!そして神田陽子師匠の一席、声がとても素敵な方でした!さあ、さあ、真打・神田京子の登場!とここから面白くなって行くところですが、神田京子・真打披露興行 今池版の一席、話し納めとさせていただきます。とまあ講談は余韻を残しつつ終わるのでありました。

2015224211450.jpg

楽屋の便所から by まい

2月になりました。今年も残すところあと10カ月になりましたね。なんだか年々日が過ぎるのが早く感じる様になって来た今日この頃です。2月と言えば、「節分」。太巻きを食べたり、豆を撒いたりするそんな日です。うちの実家では何故か毎年の運気の流れの変化を「節」を「分ける」と書くそんな日に焦点を合わせたりしています。今年は新年早々初詣をした際に「半凶」と言う珍し過ぎてどの順位なのかもわからない様なおみくじを引いた私なのですが、今年の節分からどんな風に運気流れが変わるんですかね。TOKUZOで豆でも撒いてみようかな。(掃除が大変なので、たぶんやりません。笑)ところで、2015年は個人的に今年もスタッフとしての仕事と、自主企画に力を入れていけたら、と思っています。昨年は色々と考えることがあり自主企画は出来なかったのですが、地道に活動をしていたら最近では多方面のバンドさんのお手伝いみたいなこともさせて頂ける様になりました。ブッキングを組んだり、日にちを調整したり。自主企画だけではわからなかったことや人との接し方など、新しい発見や勉強があり、まだまだたくさん得るべきことがあるのだと気付かされて、改めてあの対バン見てみたい…とか、そう言う意欲が湧いています。そんな意欲を湧かせているバンドさんとも出会いたいです。初めてなんだけどTOKUZOに出たい…とか、そう言うのもご相談も頂ければ、と思います。新しいことをすることは大抵ビビってしまうことなのだけれど、やらないと始まらないことなのだと、今年はそうやって積極的に生きていこうと言う目標を掲げておる私なのです。そう言えば、Wikipediaで調べてみたところ「半凶」は「凶」と「大凶」の間みたいです。上がっても下がってもどっちみち「凶」って、なんだか悲しいです。でも今年もTOKUZOで楽しく過ごせるということで気分は大吉!!︎って感じです☆(笑)

2015211184151.jpg

1/24(土)18:30〜神田京子真打昇進披露興行•今池版@千種文化小劇場

スタッフの林いずみです。今池商店街連合会の有志と今池ファンによるprojectIMAIKEにて

イベント企画制作をしています。

そこで、公演間近な私入魂の企画「神田京子真打昇進披露興行•今池版」をご紹介します。

昨年2月千種文化小劇場にて行われた生音ジャズバンド、芝居に歌という新構築エンターテイメント

「劇音楽オルケスタリブレplays三文オペラ」で見事な狂言回しを披露した講談師の神田京子さんが昨年5月に

めでたく真打に昇進されました。

真打!?講談師の最高位で、興行の(主任=トリ)をつとめることができ、弟子をとることができる

お相撲でいうなら横綱!とでもいいましょうか。とにかく凄くめでたいのであります!!

 

そこで、三文オペラでのご縁で商店街をかけずり回り自らプロモーションを敢行と積極的に今池と関わり

すっかり今池の人気者となった京子さん。こうなったら「今池が京子ちゃんのお祝いせんといかんがね!

と開催の運びとなりました。東海地区での披露興行の集大成的公演となります。

京子の師匠である、女流講談師のパイオニア的存在の神田陽子、京子のご主人で今池とも深~いご縁のある詩人の桑原滝弥、今池の永遠のアイドルエレガント浜田、韓国打楽器と舞踊のノリパンなど今池まつりでおなじみのメンバーもお祝い演目を披露、花を添えます。さらに、商店街メンバーによる披露口上に、もちろん主役の京子による入魂の一席とたっぷりお届けします。

伝統的な披露興行の形式に基づきながらも、今池テイストドスドスのカラフルエンタメ決定版!

これぞ今池版!神田京子真打昇進披露興行だ!是非ともご来場を心よりお待ち申し上げます!

 

 

神田京子真打昇進披露興行今池版

2015124()18:30開演!(開場は30分前)名古屋市千種文化小劇場

出演/神田京子、神田陽子、桑原滝弥(詩人)

エレガント浜田、

Micheal Jacson performance team D.O.M

Cheer leader Sailors 、ノリパン

 

主催/今池商店街連合会

 

TOKUZO、ガスビルプレイガイド、千種文化小劇場、チケットぴあにてチケット発売中!

他、一般(3500円)のみ 名古屋シネマテーク、ちくさ正文館、名古屋駅西シネマスコーレ、大須モノコトにて発売中!

 

公演専用ホームページ  http://kyokoimaike.jimdo.com

 

 

2015110142658.jpg

 

 

 

 

 

 

楽屋の便所から by 松田幸大

皆様、明けましておめでとうございます。お節料理、餅つき、初詣、お年玉、そんなお正月行事とはここ数年かかわっていない、スタッフ幸大です。

僕にとってはお年玉がネックで、毎年甥っ子の上げる用に少し貯金をするのですがいつしかそのお金は酒だツマミだに変換されてしまいまして、彼らが実家に遊びに来る頃には持ち合わせなく、正月の三が日は実家周辺には近付かないよう心掛けております。

さてさて、これを書いている12月初旬、そろそろ年末が見えてきて、そうなるとあれですよね!?そう!皆様待望の狂喜乱舞の酒池肉林、得三大忘年会!この文を読まれている方は年末泥酔の記憶を辿って、でも思い出せ無いので拾いに行こうって事でまた今池で呑んでいるのでしょうね!

そんな楽しい大忘年会も僕がスタッフとして参加するのが今年で最後となりました。12月末をもって卒業させて頂く事になりました。料理とお酒の勉強をする為に違うお店でお世話になる予定です。得三に入った頃は何かがしたいわけでもなく働いていましたが厨房に入り始め少しずつ意欲が湧くようになり今ではずっと考えているぐらいになっています。

ライブを観にみえていたお客さんが帰り際に「得三は料理もおいしいんですね」の一言、すごく嬉しかった、毎回僕が作ったメニューを注文してくれるお客さん、裏切らないよう頑張ろうと思えた、賄いをお腹一杯食べた他のスタッフのごちそう様の笑顔、それがまた見たくて手を変え品を変え試行錯誤できた。得三がライブハウスであるという壁に憤りを感じる時なんかもありました。

でもこの道を選べたのは本当に皆様のお陰だと思います。本来なら一人一人にお礼を申し上げたいのですが、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。最後の別れみたいな文章になってしまいましたが正月早々に酔っぱらって得三に呑みに来たりしているのでしょう!そんな時もこれからも宜しくお願いします!
(松田幸大)

 

20141223195423kodai.jpg

臼井康浩お薦めライブ 2015年1月〜4月

 

 


ライブ詳細はこちら Tokuzoライブ予約fromHPTop

TEL予約 052-733-3709   (PM5:00-AM 5:00) チケット発売初日(要確認)




2015年

1/16(金)早川義夫、山本精一、柴田聡子

~ 変態はステキ~三人のうた

18:30open 19:30start

前売¥3,500 当日¥4,000

TOKUZO予約・販売052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:0570-02-9999/Pコード:248-980

ローソンチケット:0570-084-004/Lコード:43451

 

1/20(火)さがゆき・清野拓巳

「Mimicry」発売記念ライブ

 

ゲスト:林栄一・小埜涼子

18:00open 19:00start

前売¥2,800 当日¥3,300

TOKUZO予約・販売052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:0570-02-9999/Pコード:249-657

ローソンチケット:0570-084-004/Lコード:43645

 

1/23(金)『RIKUO with HOBO HOUSE BAND Live at Densho Hall』発売記念ライブ

リクオ with HOBO HOUSE BAND

[椎野恭一(ds)寺岡信芳(b)宮下広輔(psg)]

18:30open 19:30start

前売¥4,500 当日¥5,000(11/22発売)

TOKUZO予約・販売052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:0570-02-9999/Pコード:246-223

ローソンチケット:0570-084-004/Lコード:42948

 

1/30(金)変光星[ホッピー神山(覆面パト) 小埜涼子(sax)] ゲスト:竜巻太郎(dr)

18:00open 19:00start

前売¥2,500 当日¥2,800(12/15発売)

TOKUZO予約・販売052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:250-778/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43869/0570-084-004

 

2/3(火)次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント講座

「21世紀のオンガク講座①」

~自分を作る/売る/守る~

永田純(音楽エージェント/プロデューサー)

18:00open 19:00start

前売¥2,700 当日¥3,300(12/15発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:628-276/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43949/0570-084-004

 

2/6(金)WHO trio from スイス

[Michel Wintsch ミッシェル・ウィンチュ(p)

Gerry Hemingway ジェリー・ヘミングウェイ(ds)

Bänz Oester バンツ・エースター(b)]

18:30open 19:30start

前売¥3,000 当日¥3,300(12/15発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:251-289/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43962/0570-084-004

2014122119292.jpeg

 

2/12(木)オトコンテ[伊藤ヨタロウ(vo)今堀恒雄(g)]

マル秘ゲスト参画予定

「オトコンテ2015」

~キレイな作戦会議ツアー~

Vol.10 「名古屋 今行け」

 

18:30open 19:30start

前売¥3,500 当日¥4,000(12/15発売)

※学生証提示で¥1,000キャッシュバック

TOKUZO予約・販売052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:250-794/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43880/0570-084-004

 

2/13(金)斎藤誠

18:00open 19:00start

前売¥4,800(1/11発売 問い合わせ:サンデーフォーク)

 

2/18(水)lovejoy

[bikke(vo.g)服部夏樹(g)近藤達郎(key)

かわいしのぶ(b)植村昌弘(ds)] 

18:30open 19:30start

前売¥2,800 当日¥3,300(12/15発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:250-799/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43882/0570-084-004

 

2/19(木)「ハシケンNEWCD『RERAMAKANI』発売記念ツアーin名古屋」

Hasiken

[ハシケン(vo.g)伊藤大地(ds)上地gacha一也(b)]

18:30open 19:30start

前売¥3,000 当日¥3,500(12/15発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:250-800 /0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:43883/0570-084-004

イープラス:http://eplus.jp

 

 

2/21(土)割礼

18:30open 19:30start

前売¥3,000 当日¥3,500(1/3発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:251-848/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:45096/0570-084-004

 

 


ライブ詳細はこちら Tokuzoライブ予約fromHPTop

TEL予約 052-733-3709   (PM5:00-AM 5:00) チケット発売初日(要確認)


 

 

3/5(木)山本精一 ソロ

18:30open 19:30start

前売¥2,500 当日¥2,800(発売)

 

3/11(水)NADA[吉見征樹(tabla)鬼怒無月(g)佐藤芳明(acc)久野隆昭(ghatam)]

18:30open 19:30start

前売¥3,500 当日¥4,000(1/15発売)

 

3/16(月)アルタードステイツ

[内橋和久(g)芳垣安洋(dr)ナスノミツル(b)]

18:30open 19:30start

前売¥2,800 当日¥3,300(発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:   /0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:    /0570-084-004

 

 

 

3/20(金)「勝井祐二バイオリンサミット」

勝井祐二・金子ユキ・黒田かなで(vln)

カネコテツヤ(パカーワジ)望月雄史(g)

18:00open 19:00start

前売¥2,800 当日¥3,300(発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

 

 

3/25(水)[グルグル祭り2015」

マニ・ノイマイヤー 河端一 津山篤 吉田達也

Japanese New Music Festival Petit

[赤天 (吉田+ 津山)ZOFFY(津山+ 河端)

ACID MOTHERS TEMPLE SWR(吉田+ 津山+ 河端)

ZUBI ZUVA X (吉田+津山+河端)]

MANITATSU (マニ+吉田)

Acid Mothers Guru Guru(マニ+津山+河端)

18:00open 19:00start

前売¥3,000 当日¥3,300(発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:   /0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:    /0570-084-004

 

 

 

4/23(木)浜田真理子

18:30open 19:30start

前売¥4,000(1/4発売)

TOKUZO予約・販売:052-733-3709/info@tokuzo.com

チケットぴあ:Pコード:252-035/0570-02-9999

ローソンチケット:Lコード:45120/0570-084-004

 

 

5/30(土)AKIRIE[石原理江(フラメンコダンス) 鈴木亜紀(p.vo)

 

 


ライブ詳細はこちら Tokuzoライブ予約fromHPTop

TEL予約 052-733-3709   (PM5:00-AM 5:00) チケット発売初日(要確認)


 

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ