ホーム>スタッフブログ>2015年12月

2015年12月

楽屋の便所から by 小原泉(19歳)

いつの間にやら12月、気がつけば年末ですね。気温が下がると気分も下がるのは私だけでしょうか?突然とってつけたような言葉で挨拶が遅れました、新しく入りました小原泉と申します!泉という字だから、女の人を想像するかも(今池には何人もいずみさんがいますからね…)しれませんが、男です。しかも、いかつくタッパのある男です。(中身は正反対なのがたまにキズですが…。)9月に入り早くも3ヶ月、少しずつ慣れてきたとはいえ仕事はつらいもので、それを癒してくれるものの一つ、それは賄いです!毎日毎日彩り豊かで栄養バランスのとれた賄いは絶品!ある時はカレー、ある時は海鮮丼、なんて豪華な賄いでしょう。そして個性的!?な先輩方にはお世話になってます…ここには日々いろいろなお客様がやってきては、楽しんでいかれますが、これはTOKUZO という一種のパワースポットによって心を癒されているのではないでしょうか。美味しい料理、耳に心地よい音楽や少し急な階段、木でできた雰囲気満点の扉、すべてがパワースポットであり、もういっそ世界遺産に推薦!と、さすがに言い過ぎではありますが、それほどまでに不思議な力を感じてしまう今日この頃であります。今まで生きてきた(そんなに生きてはいませんが)中で良い意味でショッキングな出来事でした。さらに言えば、小さい頃から遊びに来ていた場所で自分が働くことになるとは(汗…)。実は、TOKUZO 歴は10年オーバーなのであります!いまだに実感が薄かったり濃かったり。地に足つかず(自分で言うことじゃないですね)ではありますが、楽しくやれていることに幸せを感じます(泣)そろそろ新年の用意をしなければならないのでこの辺で。

20151228201027.jpg

楽屋の便所から by PA河野悟

9月の今池は晴れだった!今年の今池まつりは天気に恵まれ晴の二日間!2日目の21日月曜日には今池プロレス会場レッドコーナーで、「かっぱの茶の間・店長」証司さんと、今池まつりのポスターデザインなどを手がける万知代さん(カダイさん)のリング上結婚式が華々しく執り行われたあのであります!そしてその翌週はTOKUZOにて大結婚パーティーという祝賀ウィークだ!パーティーではウェディングケーキならぬウェディングまんじゅうが登場!5キロ程もあるというドデカイまんじゅうにナイフを入れると中にはカラフルなあんの入った小さいまんじゅうが沢山詰まっている!これは今池のまんじゅう屋「しらいし」三代目の力作!子宝に恵まれます様にという何とも粋な演出ではありませんか!新婚の2人は今池で出会い大きな愛を育んできた訳ですが、新婦の万知代さんはB級遊撃隊という劇団で役者をやっていた時代がありました。その時の芸名が「山積課題」であります。役者仲間やそれを知る友人からはもちろん、今池でも「カダイさん」と呼ばれているのです。そして祝辞にはその頃の大先輩、現在は演出家の神谷さんが登壇!久しぶりに会ったカダイさんの幸せな姿と役者時代の姿を合わせながら厳しくも愛あふれるお言葉に本人も晴れ晴れとした笑顔!このパーティーの司会は証司さんが大好きなGOKIGEN MUSIC バンド「まりも」のKOIさんと元ぴあ編集長で現在はフリーランスで家鴨通信・編集者である小島さんが務めた。証司さんは、勝手に「まりも」の登旗を作る熱の入れ様で、今までに何度かステージに上がることもしばしば、そしてこの日はついにバンドとの共演を果たし、その笑顔にこちらも胸が熱い!「ゆるやかに時、刻んでくれる。あの場所へいこう!晴れればいいや。いい夢を見てさ、うたた寝でもしましょう。晴れればいいや、いつもそうだな~。そこでハッピー!」まりものハッピーという曲。晴れて夫婦となったお二人、いつまでもお幸せに!

2015122203841.jpg

お得情報をお届け!メルマガ登録こちらから
スマホ、ガラケーでこのサイトをcheck
QRコード

ライブ予約はこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数

ページ上部へ